« 伊予山の辺のみち | トップページ | ボケます小唄 »

2009年2月22日 (日)

竹炭でスダレ編み

竹炭の窯場に着くと、今年初めて「.ホーホケキョ」とウグイスが高らかに鳴き、出迎えてくれた。澄んだ声は「春」を鳴く。(/ ^^)/アリガトネ。

そうです!テントの大黒柱?に吊るされている寒暖計は10度を示していた。因みに、昨日の最高気温は9.7度。 

竹炭の『スダレ焼き』条件を確認。

NO-2基の窯出し結果⇒変形が少なく、いぶし具合も最適、風合い、等・・・素晴らしい出来上がりでしたヽ(^o^)丿

これらの条件を満たした「スダレ網」3張、作成。

なお『スダレ焼き』の「窯焼温度は?度、経過時間は?時間?分。特許庁へ特許申請中のため、これらの条件はマル秘」。と、「竹の子クラブ」代表からメールが届く。

それにしても、昨日に続いて今日はグリーンピース入りの温かい「オムスビ」と「イチゴ大福」、そして「落花生入り」の飴。そしてまた、極上のホットコーヒーも出て、最高のおご馳走!。

飼い主の愛情をいっぱい受けた親子の愛犬は、竹やぶを席捲?うれしく、楽しく、はしゃいでいた。

手間を掛けて光り輝く「竹炭スダレ」を作成中。三越でも、高島屋でも「ウン万円」で売れること間違いなし?

Dscn3871

|

« 伊予山の辺のみち | トップページ | ボケます小唄 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつも訪問を頂き感謝の念で一杯です。
お礼が遅くなってすみません。
どうぞ「竹スダレ」など、作成に入ってくださいネ
竹の子クラブさんが大変喜ばれること請け合い。
此の作業は日曜日です。次回は「奥の院ウォーク」ですので、作業はありません。竹の子クラブさんは◆3月8日を予定しているものと考えます。私は、3月22日以外の日曜日は予定が入っています。
ありがとうございました。

投稿: 竹炭窯 | 2009年2月24日 (火) 21時20分

仕事から帰り、夕ご飯をいただき、ゴロンと横になり、ブログにて竹すだれの政策風景を拝見。皆のいろいろな発想でしぶいものや奇抜なものやらなにやらで、いろいろ講釈しての合笑に加わりたいものですね。

投稿: sasa | 2009年2月23日 (月) 21時17分

Wさま いろいろとコメントを頂きましてお礼申し上げます。
これからもドシドシ「コメント」を送信頂ければ幸いです。
ありがとうございました。
春雨や 柳の糸も まじるらん 子規

投稿: 竹炭窯 | 2009年2月23日 (月) 13時02分

Sさん、素晴らしい内容ですね、感激しました。
これが、ブログですか、いろいろと検索した時に、出会ったことがあります。

今迄みすごされていた周囲が、再発見された気分になりまた。
プログ=「動」(情報収集活動)+「静」(文章作り)の図式に当てはまりまね。

Sさんの性格にあった趣味に思います。
今後も楽しませてください

投稿: W | 2009年2月23日 (月) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊予山の辺のみち | トップページ | ボケます小唄 »