« 見上げる花 | トップページ | 黄炎 »

2009年11月27日 (金)

土器

Nov.27.2009

「縄文式文化時代」の縄文式土器が、ここ北井門でも広く使われていた。

私達の先祖、縄文人は、ここに平地住居を作って生活していたらしく、「縄文晩期」の土器が重なり合って掘りお起こされ収集している所に出あった。=松山外環状線埋蔵文化財調査をされている方から「『縄文晩期』でしょう」とのお話=

地下約3メートルの地層から時の流れを感じさせる縄文晩期の幾種類もの土器。これに見とれて時間が経つのも忘れてしまっていた。

稲の栽培は知らず?山野に自生する木の実、草の根、狩猟は…と思いを馳せながら―

松山外環状道路整備事業を、国交省・県・市が共同で事業に当っている。

周辺の景観や松山城への眺望にも配慮し、四国最大の都市にふさわしい機能と景観を備えた幹線道路。

松山ICから松山空港まで約10分・…三津浜港まで約15分など看板が出ている。

Kitaido

 

|

« 見上げる花 | トップページ | 黄炎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

柚子っ子さま。
縄文の方々に尊敬の念を抱きながら、両手にゴム手袋をして慎重に取り扱っていた。

投稿: ,ネンダイホリ | 2009年11月28日 (土) 11時06分

はくさん様。
明治時代の人々が湊町を闊歩?。
歩く姿も颯爽と…。

投稿: ,ネンダイホリ | 2009年11月28日 (土) 11時04分

  はくさん様
 発掘現場の作業員はサッカー選手が多いそうですよ。以前うちのxxが教育委員会の文化財課にいてわたしもさせてもらいたいといったところそういわれました。
 ちなみに日給は6~7000円程度でした。
 ま、注意力散漫なわたしでは1日で首だったでしょう。その辺、やたらと踏み倒して・・・うふふ。

投稿: めぐちゃん | 2009年11月27日 (金) 21時38分

穏やかな、この地に定住していた縄文人のささやき、と言うよりは、ざわめきが聞こえてくるような光景ですね。晩期になると、農耕初期ですね。石器類は如何だったのでしょうか?暑い日も、寒い日も作業をする発掘現場へ、体力があれば参加したいのだけれど・・・・・。

投稿: 柚子っ子 | 2009年11月27日 (金) 20時44分

とある所に住居跡の調査で丁寧な作業をしていた場面に出会った事がある。

身近な場所にある北井門町で大掛かりな遺跡の発掘とは。
この作業も当時の土器類でしょうから乱雑な扱いは出来ない。掘り当てたものですから、一つ一つの取り扱いに慎重を要する。
作業員が大勢で小さな荷札に記入し類別しているようだ。
この作業で工事が遅延にならなけらば良いが。
心配ご無用ですよ、計算済みです。

松山市湊町のギャラリーで創作人形作家Mさんら12人のメンバーが古い布を使い「坂の上の雲」の登場人物など、明治時代の人々を人形で制作した約150体を見る機会に恵まれた。
顔、手、足は綿で膨らませ、衣類は古着で手縫い。
完成までに数ヶ月も要する作品もザラにある。
どの作品も細かい丁寧な作業だ。

結婚式の思い出に新婦の友人はある作品を発注した。
内緒で見せて戴いた。素晴らしい出来栄えに圧倒された。
新婦の涙は止まらない。新郎は優しく手をにぎる。
12月1日まで。


投稿: はくさん | 2009年11月27日 (金) 18時47分

お花さま。
ご案内に感謝申し上げます。
「ブログの変更」については一昨日、貴女のブログを見てメモをしています。今は意識してバージョンアップしたままにしています。
この土器は、畑からの帰路、偶然に出あいました。
有難うございました。

投稿: ,ネンダイホリ | 2009年11月27日 (金) 11時10分

こんにちは~
毎日楽しみに覗かせていただいております。
どこでネタを調達しているのだろうと感心しきり・・・

25日からココログのトップ画面の表示方法が変わってしまったようです。
もし、以前の表示方法がよろしければ、私のブログに変更方法を載せていますので、よろしければ覗いてみてください。

今日も良い天気ですねいい日になりますように

投稿: お花 | 2009年11月27日 (金) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見上げる花 | トップページ | 黄炎 »