« オリーヴ | トップページ | 土器 »

2009年11月24日 (火)

見上げる花

Nov.24.2009

何んとまあ~、皇帝ダリアの隣に【皇帝ヒマワリ】が悠然と構えて、この寒気いっぱいの時季に咲いているではないか。

先日の愛媛新聞では、「初冬の彩り」として四国中央市土居町で咲いている記事は「県内では珍しい」と掲載されていた。

早速、竹炭窯の作業を終えると、Wさんに無理をお願いして石手まで行ってもらった。

この場所は交通が激しいため、間隙を縫いコンデジで撮ったのがこの画像。交通事故に逢わなくてよかった。

初冬の空に向かって3メートルはあろうか黄色の花を咲かせていた。

◎画像をクリックすると少しは大きくなります。

Photo

|

« オリーヴ | トップページ | 土器 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はくさん様。
ヘンなコメントが出てご免なさいネ。
このヒマワリは寒さに弱い。霜や氷雨には降参!。

投稿: ,ネンダイホリ | 2009年11月24日 (火) 16時45分

『皇帝ひまわりとの競演』

車窓から一瞬に見え隠れするタイミングを逃さないネンダイホリさん。取材根性に感服。

同じキク科でも属が違うが仲良く花舞台で競演させられている皇帝ひまわりと皇帝ダリア。

期待に添うように演技を披露している皇帝ひまわり。
夏ものと違い丈の割りには花は小さいが色艶が見事だ。
また葉は大きく艶もある。
始めて見る皇帝ひまわりに唖然と佇む。
なんてかわいらしい花だろうとうっとりする。

霜がおりる頃には仲良し舞台も終焉を迎える。

投稿: はくさん | 2009年11月24日 (火) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オリーヴ | トップページ | 土器 »