« コキア | トップページ | マユミ »

2009年11月14日 (土)

温州ミカン

Nov.14.2009

金松山から松山市内を遠望。

この山でもミカン園は一部で荒れている。葛の勢力はものすごく一面を覆い〝園〟をなしていない。

下りかけたところで手入れをしている園主と逢い、聞いてみた。

「今年も単価が安いので何をしとるのかわからない。肥料代、人件費などを入れると赤字よ、〝園〟が荒れるのも無理ないことよ」と。

われわれの口に入る頃には結構高いが―。

Photo_2

|

« コキア | トップページ | マユミ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

EM菌の竹ちゃん様。
そうですネ。みかんを一杯食べてインフルエンザを退散させましょうヨ。

投稿: ネンダイホリ | 2009年11月14日 (土) 20時58分

はくさん様。
お互い、竹炭窯からも元気を貰いましょうヨ。

投稿: ネンダイホリ | 2009年11月14日 (土) 20時56分

『温州みかん』
今年もみかんの季節がやって来ました。美味しい愛媛みかんを一杯食べて新型インフルエンザを防止しましょう。愛媛みかんは体内で免疫力が強く成りますのでお薦めします。尚且つ、地産・地消に協力しましょう。

伊予山の辺のみちで、吉藤から堀江方面へ抜けるみかんやまの頂上をパット思いだしました。此のみかんやまの花の香りは大好きですネ。尚、瀬戸内海国立公園を眺望する景色は最高!!。叉、行って見たいみかん山です。

一方、香川ではみかんの押し売りが相次いでいる。若者グループが高齢者宅を訪ねてみかんを押し売りするケースが相次いでいるダンボール箱で運び高額の代金を要求する悪質なケースもあり注意を警察が呼びかけている。マラーミングサラマ・・・。

投稿: EM菌の竹ちゃん | 2009年11月14日 (土) 20時25分

「みかんと賭けてバナナと、とくその心は」

初夏の頃国道56号線を南え、何処からとなくただよう甘い香りがするみかんの花の匂いに出会う。自然に「みかんの花が咲いている 思い出の道 丘の道・・・」を口ぶさんだことは、もう遠い過去のこと。

小さい花が青々とした葉の間に清楚に咲かせているの見ると、けな気に思う。地味で目立たず可愛いみかんの花も大好き。また集団で押し寄せる香りはたまらない。

今年は今治の島諸部や中島町などでお接待に早生みかんを頂き、元気を貰いました。来年も参加しますからよろしくね。

「みかんの皮を湯船につけ温まると入浴後の体温保持が長い」と民放で。もう始めていましたすみません。
今晩はみかんを食べながらの談笑も如何ですか。

本日の裏山の草刈作業お疲れ様でした。
雨上がりの草刈がベストだそうですね。草が水分を含んでいるので刈り取りしやすいと聞きました。

投稿: はくさん | 2009年11月14日 (土) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コキア | トップページ | マユミ »