« 本尊山&花見 | トップページ | 薄墨桜を訪ねて »

2010年4月 5日 (月)

お花見ウォーク

Apr.05.2010

【伊予山の辺のみちを歩こう会】主催の「お花見ウォーク」に参加した。

堀の内から堀江まで、満開のサクラ、サクラ、サクラに出会いながらのウォークとなった。

①来迎寺の山門だけ戦災に合わず往時を偲ばせる。(正岡子規と夏目漱石はこの寺へお参りに来ている) ②「悲恋物語」を秘めた比翼塚のサクラ。 ③「姫池」池畔に建つ「伊予山の辺のみち」案内板 ⑤ミカン山から見た蓮華寺付近。「この付近が海岸「熟田津」ではなかったか」と推測している・≪熟田津に 舟乗りせむと 月待てば 潮もかなひぬ 今は漕ぎ出でな≫・いろいろな説がある。 ⑥潮見山。山頂には「城」が築かれていた。 ⑦全国地図を作った忠敬は、松山から北条に向かう折、ここ「旧、谷村・現在は谷町」で休息をとった。 ⑧蓮華寺では地元に功績をした方のお話を聞く。 ⑩「新池」で満開のサクラの下で昼食。 ⑪権現川のサクラ堰堤をウォーク。

今回も沢山の歴史に触れることが出来ました。 

松山市公認、歴史をご案内するプロ中のプロ、Mさん、Yさん、本当に有難うございました。

堀江駅で無事解散。

歩くことが一番。

特別な道具は要らず、安全な「有酸素運動」で、生活習慣病の予防効果が期待できる。但し、無理をせず歩く。

ずいぶん暖かくなってきた。花も緑も美しい季節になってきた。

ウォークの極意を参加者に聞くと「まずは外に出て、とりあえず歩くことです。慣れた道でも、花や鳥の名前を覚えれば興味は広がるし、漠然と歩くより、目的を持てば、飽きることなく積極的になりますね」と、教わった。 有難うございました。

次回は4月11日(日)「2010お花見ウォーク・パートⅱ」。

野外活動センター、横山城址、西法寺の「薄墨桜」等へ。

   世の中は 桜が咲いて 笑い声  子規 

Photo

|

« 本尊山&花見 | トップページ | 薄墨桜を訪ねて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

めぐちゃん様。
ソメイヨシノが〝こぼれ桜〟になるころ、西法寺へ―待ち遠しいですネ。

投稿: ネンダイホリ | 2010年4月 5日 (月) 20時58分

はくさん様。
薄墨桜は「今週末が見ごろ」とローカルのNHK。
皆さん期待しているのですヨ~。

投稿: ネンダイホリ | 2010年4月 5日 (月) 20時55分

ほんとお天気にも恵まれ、さくら満喫させてもらいました。
どの品種もきれいですが、やっぱりソメイヨシノは女王さまだとおもいました。

投稿: めぐちゃん | 2010年4月 5日 (月) 20時49分

「お花見ウォーク」は残念なことに参加できなかった。今週末ちかくまでは家内の都合に合わせるものですから。
まだ桜の木の下ではお花見はしていない。
この画像で辛抱しよう。
お花見ウォークのパートⅡは参加しますから、それまで桜は散らずに待ってくれるでしょうか。

投稿: はくさん | 2010年4月 5日 (月) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本尊山&花見 | トップページ | 薄墨桜を訪ねて »