« ゴデチャ | トップページ | オオタニワタリ »

2010年6月24日 (木)

ホンコンエンシス

Jun.24.2010

今朝は北からやってきている高気圧で涼しく感じます。しかし、日中は気温がグングンあがりそう。 でも、今日は畑の夏草の処理に出かけます。

やまぼうし=常緑の木ホンコンエンシス。これから選抜されたのが「月光」。

と、名前をつけているだけあって、白に極く薄いピンク色をプラスして開き輝いていた。

Photo_10

|

« ゴデチャ | トップページ | オオタニワタリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

めぐちゃん様。
森林浴を兼ねて里山へ―ナツツバキが見つかれば嬉しいですが…。

投稿: ネンダイホリ | 2010年6月25日 (金) 08時19分

ヤマボウシ、蒜山でも見かけましたが白い花がよく目立ちますね。
ナツツバキ、沙羅双樹とよく間違えられるようですが咲く時期が違うんですよね。ヒメシャラも好きな木です。濃い緑の中での白い花、目にしみるようです。

投稿: めぐちゃん | 2010年6月24日 (木) 22時51分

ウラン様。
「ナツツバキ」。捜索中。何処に咲いていますか-。

投稿: ネンダイホリ | 2010年6月24日 (木) 20時43分

疲れて山頂から下山中、白い花を見つけるとヤマボウシか!。白い4枚の花びらの真ん中に小花が密集。とても上品で貴婦人のようです。「はなみずき通り」は同じ仲間ですね。こちらは、公害にもめげず健気に咲いています。白い花、私、ナツツバキ好きなんですが。

投稿: ウラン | 2010年6月24日 (木) 20時00分

はくさん様。
明後日の満月、部分月食が見られますように…テルテル坊主に願いを込めて―。

投稿: ネンダイホリ | 2010年6月24日 (木) 17時38分

ネンダイホリさん

梅雨の季節に畑の草が、油断すると手間に労力を惜しみなく要求し管理の苦労がわかります。

ひまわりの成長を阻害する不必要な産物は今日も、青々と伸びている。
中央高校のひまわりが、まだ数えるほどしか芽をだしていない。
運動会に間に合わせて欲しい。


「ホンコンエンシス」は、白くて綺麗な花を見せてくれますが、
とても樹木には想像できません。白い花が咲き乱れると夜間には、月光にみえるという。
明後日は満月で部分月食が見られそうですが、ホンコンエンシスはどんな光を見せてくれるのでしょう。
お楽しみに。

投稿: はくさん | 2010年6月24日 (木) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴデチャ | トップページ | オオタニワタリ »