« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

東祖谷

Aug.31.2010

昨日、上林の降水量は15.5㍉。このこととは関係ないだろうが、今朝の松山は最低気温が24.7度。久しぶりに熱帯夜にはならなかった。が、それでも平年より2度以上高い。

8月は今日で終わり。しかし、最高気温は35度を予想している。

徳島県の東祖谷。

平家の落人集落の写真をいただいた。

山里恋しさに、いただいた方にご了解を得て掲載しました。

ヤブガラシにツマグロヒョウモンのオスが吸蜜中。小窓には蜂が来ている。

……カラシというからには辛いのかと思いきや、この植物は繁殖力旺盛で「藪枯し」から付けた名前らしい。一緒に咲いているヘソクソカズラやヨモギ。山里には小さい秋が来ている。

◎画像の上にMPを置くと画像が変わります。

| | コメント (4)

2010年8月30日 (月)

残暑の食卓

Aug.30.2010

今日も最高気温を35度と予報している。

昨日は17時前、庭木の葉の上にあるゴミを払う程度の雨が降った。

こよなく山を愛している方から、お土産に「トド肉」の缶詰をいただいた。

ゴーヤが今年も取れたのでショウガ、ミニトマトと一緒に料理。

最上の味となって食卓を飾った。アルコール類はいらない。

今年の猛残暑は体にこたえる。

「こんなに暑うちゃ、ヤリツケルかい」。「ほうよ、ヤリツケんようにせないかんぞナ」。

ヨソ様が聞いたら、何をしようと言っているのかと不思議だろう。

ヤリツケンように、これを食べて酷暑もヘイチャラ。「食欲旺盛」夏バテを防ぐ。エィ・エィ・ウォーで乗り切れそう。

Dscn7018

| | コメント (6)

2010年8月27日 (金)

夏休み特集②

Aug.27.2010

2000年5月、「アメリカ大自然感動8日間」に参加した。

↓◆モニュメント・バレー「ナバホ族公園」。

アメリカ軍払下げのトラックに乗って観光。道路は無舗装のため、遠慮なく頭から土埃りをかぶる。

Photo 

Img027_2  

→◆西部劇「荒野の決闘」のロケ地付近。ユタ、アリゾナの州堺にあって、数々の西部劇のロケ地となっていた。

Img030_2                                                                                                                                                                         

                                                                                                                      

                                                                                                                   

◆「ザイオン国立公園」。氷河などによる食作用で出来た岩肌を見上げ、色々な彫刻模様、自然の偉大さを知る。その観賞ウォークとなった。

                        Img026_3                                                  

                                              

   

                              → ◆「フォー・コーナー」。コロラドニューメキシコ・アリゾナ・ユタ、の州が交わっている場所。 日除けをしたナバホ族の露店があった。

夏季休暇中です。ブログもお休みにします。

|

2010年8月25日 (水)

干天縮図

Aug.25.2010

雨が降らない!。

しかし、昨日(8月24日)、中山(標高163㍍)4.5㍉・上林(標高460㍍)11.0㍉・獅子越峠11.5㍉(標高1000㍍)・久万(標高511㍍)24.5㍉と、松山周辺では夕方から雨が降っている。

ゴロゴロと雷鳴は遠くに聞こえただけ、雨は三坂峠を越えては来なかった。

夏休みをしているが、昨日は午前中ペダルを踏んだ。

猛烈な暑さで重信川周辺では茶褐色になりかけている。こうした風景を見つけたのでコンデジに記録した。炎暑は当分続くらしい。

重信川の堤防は雑草を刈り取っているが、新芽の緑は見えずご覧の通り。メダケも枯れかかっている。そして、トチの木も葉と実を振いおとして我が身を守ろうとしている。赤坂の泉の堤防に植えている〝陽光〟も葉を縮め落とし始めていて、動力でたっぷりと水を撒いていた。

ご訪問の皆様とご一緒に「雨乞い」を…と思っています。

Photo_7

| | コメント (4)

2010年8月24日 (火)

夏休み特集①

Aug.24.2010

今朝もあれほど鳴いていたクマゼミの声が聞こえてこない。聞こえてくるのは田んぼに仕掛けられている「雀脅し」爆音機だけ。

1999年6月、ハワイ島にあるマウナ・ケア山・標高4.205㍍へ。

途中、体を慣らすため1時間余り休む。それでも頂上の近くでは軽い高山病にかかる人も出た。

帰路も、体調調整のため一気に下らず途中、防寒コートを着て星空を観察。ガイドが懐中電灯を星に向け、あちらこちらに散りばめられた星座の説明を受ける。夏至の頃だったので「南十字星」も水平線上で見られた。◆。

4205_3

Img029_2 「銀剣草」 「オニズカ・ビジター・センター」のある標高2.800㍍付近で見ることができました。ここで、高度順化のため約80分ぐらい休む。

Img023 ハワイ島のマウナ・ケア山の頂上付近に、日本が誇る「スバル天文台」(左端の白く輝いている・標高4.139㍍が観測を続けている。

                                  

◆夏休をいただいております。コメントもお休みにします

|

2010年8月21日 (土)

花壇

Aug.21.2010

サフィニアとマリーゴールド。

松山市は平成22年度の花壇コンクールのうちコミュニティ-モデル花壇の審査があった。これら花壇の花々は、住民の方々が愛情いっぱい、風雨、炎天などにもめげず育てて入賞しています。

◎画像の上にMPを置くと画像が変わります。

| | コメント (4)

2010年8月19日 (木)

モミジアオイ

Aug.19.2010

昨日、午後4時半ごろ雷鳴が鳴る。その方角を二階の窓から見ると「皿ヶ嶺連峰」は黒っぽい灰色の雲が覆っていた。2.5㍉の雨を降らした。こちらまで降ってくるかと期待していたが、石鎚方面へ逃げてしまった。残念!。

午前中は、その皿ヶ嶺を見上げるところ行っていた。帰りの道端でモミジアオイの花がブロック塀から顔をのぞかせていた。

炎昼に咲く鮮やかな「赤」。

この“赤”を見るだけで汗が噴き出してた来た。

Dscn6774

| | コメント (4)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »