« モミジアオイ | トップページ | 夏休み特集① »

2010年8月21日 (土)

花壇

Aug.21.2010

サフィニアとマリーゴールド。

松山市は平成22年度の花壇コンクールのうちコミュニティ-モデル花壇の審査があった。これら花壇の花々は、住民の方々が愛情いっぱい、風雨、炎天などにもめげず育てて入賞しています。

◎画像の上にMPを置くと画像が変わります。

|

« モミジアオイ | トップページ | 夏休み特集① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

めぐちゃん様。
「遺伝子工学」で〝3足のわらじ〟。大声援を送ります。

投稿: ネンダイホリ | 2010年8月21日 (土) 20時35分

はくさん様。
「トライアスロン中島大会」。黒光りの肌には大きなドラマがあります。

投稿: ネンダイホリ | 2010年8月21日 (土) 20時33分

サフィニアは我が家にとって特別な花。
下の娘が中学のころ、某洋酒メーカーが開発したんですが、このことに刺激を受け研究者の道に進むきっかけとなり遺伝子工学の研究にとすすみ現在にいたります。
今は妻、2児の母と研究者の3足のわらじをはいて奮闘していますが。

投稿: めぐちゃん | 2010年8月21日 (土) 19時19分

ネンダイホリさん

植物も、この暑い残暑に耐えしのいでいる草姿がいじらしく思えます。
花を育て咲かせた喜びが、これほど人に潤いを提供するものがほかにあるでしょうか。
ひろい花壇に、人の愛を感じそれに答えて、美しくまた優しく咲いた花と人が一対に花壇コンクールのご褒美が与えられる。
その成果に季節毎に咲かせる花の栽培の苦労が自然に緩みます。
花壇コンクールの審査基準とは、どんなものでしょうか、審査員に応募してみよう????。

夏の終わりを告げる「トライアスロン中島大会』が明日開かれます。今年でもう25回目だそうです。
一時間の船旅を楽しみながら、今回も若い応援団が声援をおくります。今年もドラマがありますように。

投稿: はくさん | 2010年8月21日 (土) 16時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モミジアオイ | トップページ | 夏休み特集① »