« 来島海峡の主 | トップページ | 花壇 »

2010年8月19日 (木)

モミジアオイ

Aug.19.2010

昨日、午後4時半ごろ雷鳴が鳴る。その方角を二階の窓から見ると「皿ヶ嶺連峰」は黒っぽい灰色の雲が覆っていた。2.5㍉の雨を降らした。こちらまで降ってくるかと期待していたが、石鎚方面へ逃げてしまった。残念!。

午前中は、その皿ヶ嶺を見上げるところ行っていた。帰りの道端でモミジアオイの花がブロック塀から顔をのぞかせていた。

炎昼に咲く鮮やかな「赤」。

この“赤”を見るだけで汗が噴き出してた来た。

Dscn6774

|

« 来島海峡の主 | トップページ | 花壇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はくさん様。
「モミジアオイから涼感と夢を誘い」…。
ごゆっくりと〝お休み〟が出来ましたら、この花も喜ぶことでしょうネ。
お休みなさいませ。

投稿: ネンダイホリ | 2010年8月19日 (木) 20時33分

ネンダイホリさん

モミジアオイは大きい花を咲かすんですね、しかも姿勢がよく直立不動で、茎の太さをみれば納得できます。また、葉っぱがモミジのような姿をしているので花の名前に頂戴したという。
ハイビスカスと同じ仲間だけに花の構造が似ています。花の中心から長い花柱が突き出し雌しべ5本に雄しべが多数群がっている。
赤く綺麗な花は一日花と短命ですが、すでに次々と順番待ちをしています。
大きな画像に花の仕組みや、葉っぱの形、次に咲く蕾などが手にとるようにわかります。
熱帯夜が珍しくことではありませんが、夜に枯れるモミジアオイから涼感と夢を誘いましょう。

投稿: はくさん | 2010年8月19日 (木) 18時01分

千羽鶴さんへ。
今日の最高気温は36度丁度。この花は喜んでいることでしょうネ。人間はグッタリ!。

投稿: ネンダイホリ | 2010年8月19日 (木) 16時31分

ネンダイホリ様

なんと色よく咲いてますね。

暑さに強い花でしょうか、水を沢山頂いているのでしょうね。


投稿: 千羽鶴 | 2010年8月19日 (木) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来島海峡の主 | トップページ | 花壇 »