« 紅白の萩 | トップページ | イタンポ紅白 »

2010年10月13日 (水)

オオオナモミ

Oct.13.2010

オオオナモミ。

この緑の実が、北から寒太郎がやってくる頃になると茶褐色になる。

これを取り、短いトゲ状の剛毛の先が曲がっているのを利用して「オナモミダーツ」遊び。

寒い冬は室内競技として結構面白い。

森松の「いもたき会場」の側、河原で撮る。

Photo

|

« 紅白の萩 | トップページ | イタンポ紅白 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

めぐちゃん様。
「数珠玉」、どこかで探してみます。
「土曜日」、山はお化粧をして待ってくれていますよう祈念!。
ビスターり(ネパール語で、ゆっくり、ゆるやかに…という意味だそうです)を心がけ、
大自然を満喫したいですネ。 ( ^ω^)おっおっおっ

投稿: ネンダイホリ | 2010年10月13日 (水) 21時22分

わー。なつかしいひっつきむし。これでよくあそびましたよ。勲章にしたり、人の背中にくっつけたりして。
まだ、あるとこにはあるんですね。これと数珠玉はだんだん見かけなくなってきてますね。
子供時代はいいおもちゃでした。
きょうの新聞で天狗岳の紅葉が掲載されてましたが、土曜日の天候はいかに?

投稿: めぐちゃん | 2010年10月13日 (水) 20時52分

はくさん様。
お知り合いの方々から「ブログ」を…。
そのお誘いからで、単純そのものです。
『深入せず・浅く・細く』のカプセルの中でやっていきます。
よろしくご指導くださいませ。

投稿: ネンダイホリ | 2010年10月13日 (水) 16時58分

ネンダイホリさん

今日は、珍しい植物を見つけて披露してくれました。
名前が読みずらい「オオオナモミ」とは。
栗のイガより安全な果実の棘の先、釣り針ような形をしているのが画像から望められ、
実が変色すると、動物等の毛に付き散布のお手伝いをする。面白い種まきををする植物に知恵を拝借したい。

植物の名前も冴えているネンダイホリさんに、この道を進まれたきっかけや経験談をお聞きしたいものです。

投稿: はくさん | 2010年10月13日 (水) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅白の萩 | トップページ | イタンポ紅白 »