« 西条柿 | トップページ | 秋咲きのバラ »

2010年10月25日 (月)

木材市場

Oct.25.2010

「降水短時間予報」を見ていると、今日は終日「降ったり止んだり」のように感じる。

今月は『木づかい推進月間』でした。

国や自治体が率先して国産材つを使うことで木材の自給率を高められる狙いがある。

木造建築は日本の伝統的な技術。

特に「檜」で新築した家に入ると、この独特の香りがいっぱい。癒される。

江戸城の再建計画が持ち上がっている、と聞いている。

Dscn9912

|

« 西条柿 | トップページ | 秋咲きのバラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アスパラのお母さんへ。
内容いっぱい、感動いっぱいの「林業ツアー」。
来年は誘ってくださいネ。

投稿: ネンダイホリ | 2010年10月25日 (月) 20時04分

EM菌の竹ちゃん様。
檜風呂。これからのシーズンには最高のお風呂ですネ。
ネンダイホリにもその場所をソット教えてくださぁ~い。

投稿: ネンダイホリ | 2010年10月25日 (月) 20時02分

この夏、久万高原町の「林業ツアー」に参加。久万市場を見てきました。
久万高原町内の山林から製材、建築現場まで、町内産の木材を使った住宅ができる過程を各分野の専門家の解説付きで巡る、というもの。
なお、地域食材を使った昼食でした。後日、愛媛新聞に記載の参加者 I さんの言葉「町全体の木に込めた思いを知ることができた」 皆様お忙しい中、そしてツアー担当者の方の熱い思いでいっぱいの一日でした。来年も参加するぞ!!!!!。

投稿: アスパラの母 | 2010年10月25日 (月) 19時45分

ネンダイホリ 様

木材市場売り場の写真は先日、曼珠沙華ウォークの時のコースで歩いた大橋町の交差点の東でしたか?
ヒノキや杉の丸太が積み上げていましたネ。歩きながら興味津々見ていました。

ヒノキの香りはなんともいえない癒しの香りです。ヒノキ風呂で心も身体も温まってリラックスしたいですネ。
ヒノキ風呂の穴場が有りましたら教えて下さい。 有り難う御座いました。

はくさん 様

御帰りなさい!!。

瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ、完歩、観歩、歓歩、感歩、汗歩、達成おめでとう御座います。
歩く事は何ものにも代えがたい、感動と健康を与えてくれた事でしょう。
80キロのゴールは感無量の達成感&心身共に健脚になり、自信が付いた事でしょう。
お疲れ様でした。機会有れば、土産話を宜しくお願いします。

投稿: EM菌の竹ちゃん | 2010年10月25日 (月) 17時27分

はくさん様。
「生物多様性」。
地球上の生き物は、自然の恵みそのもの。
ネンダイホリもこの生き物に生かされていることに感謝しております。

投稿: ネンダイホリ | 2010年10月25日 (月) 14時06分

ネンダイホリさん

今年、1月の初めに垣用に孟宗竹50本の工面に、地主さんから「何時でも採伐は出来ない」よと教えられた。
それは、土にもバイオリズムがあり、活動が沈静化する時期(抵抗力が落ちる時期)に採伐するとに虫が入りやすく腐りやすいと言う。
それが暦に記されていることも教わりました。

縁あって宮大工さんに、お願いした建物は、和風式で眼につく部屋のみに檜を選んだ。
数年は臭覚で木材の香りがしましたが、築十数年経過すると慢性化と高齢化で判りません。
現代は洋風化された家々に檜の運命はどうなるのでしょうか。

公約でもある、しまなみ海道スリーデーマーチも無事終わりました。
年を重ねるごとに「大丈夫かな」と不安がよぎり、長い距離を歩くと、必ず右の小指にお土産をもらいます。
沢山の方々から励ましのお言葉を頂戴して、強い見方の応援を励みに頑張ることができました。
ネンダイホリさんのコメント欄を利用させて戴きまして、お礼を申し上げます。有難うございました。

脳外科の先生(参加者)がバスの中で話された、言葉のお土産とは。
それはヘルニアで悩んでいる方を元気にする方法。ご本人の実話ですから効果がありますよ。

投稿: はくさん | 2010年10月25日 (月) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西条柿 | トップページ | 秋咲きのバラ »