« 花梨 | トップページ | 秋雨の滴 »

2010年10月 9日 (土)

ノゲイトウ

Oct.09.2010

今朝8時の気温は18.5度。昨日から降り続いている雨は止みそうにない。そして、その積算雨量は43㍉。

重信川の真ん中、予讃線の鉄橋付近でノゲイトウが所狭しと咲いている。

なかなか強靭な遺伝子を持っているのだろう。あの酷暑で砂も小石も焼け付いていただろうが、秋を迎え芽を出し、子孫繁栄のため辺りかまわず咲いている。

別名はフデゲイトウ。インドや中国では、芽が出てきた若い苗を食べるらしい。種子は強壮剤や止血剤として用いるという。

Dscn8836

|

« 花梨 | トップページ | 秋雨の滴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

EM菌の竹ちゃん様。
「野菜の育て方のコツ」。有難うございました。

投稿: ネンダイホリ | 2010年10月10日 (日) 07時25分

ネンダイホリ 様

石ころと砂の砂漠化した此の中で、ノゲイトウは力強く咲くのですね。誰かさんに似た強いノゲイトウですね。感動しました!!水分、養分、無さそうですが・・・酷暑の強い光と温度でよくも育ったものです。私も此のノゲイトウにあやかり、日々努力して強い身体にしたいです。

昨日から今日まで、農家にとっては、畑物に恵の雨でした。野菜たちは潤い一気に育ちます。

一口メモ、雨降り前に野菜たちに肥料をやって、一気に雑草より、更に害虫やられるより先に育てましょう!!
私は、雨降り前の7日(木)に肥料を施しました。さて一気に伸びることでしょう。楽しみです。 有り難う御座いました。
 

投稿: EM菌の竹ちゃん | 2010年10月10日 (日) 01時13分

めぐちゃん様。
松山平野をウォーク。
松前町も狭いようで広いですヨ。〝奈良〟ほどでもないですが―。
楽しみいっぱい!。

投稿: ネンダイホリ | 2010年10月 9日 (土) 21時48分

ノゲイトウっていうんですね。結構かわいいです。
来週のウオークに出会えますね。まっててくれるかな。
ひょこタン池のあひるさんに逢えるのを楽しみにしてます。

投稿: めぐちゃん | 2010年10月 9日 (土) 21時00分

はくさん様。
市坪から松前町内へ―。
また、「健康の宝」が拾えます。
99歳まで10代也。

投稿: ネンダイホリ | 2010年10月 9日 (土) 15時29分

ネンダイホリさん

花が咲く前のノゲイトウを恐るおそる手で触ると、羽毛のように気持ちのいい感触でした。
また、頬にも当ててみると同じように柔らかい接触だった。この花をみると秋の季節を感じます。
一周間後に市坪駅まで歩きますから、ピンク色の合図に咲き始めたノケイトウが歓迎してくれそうです。

投稿: はくさん | 2010年10月 9日 (土) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花梨 | トップページ | 秋雨の滴 »