« ミカンの日 | トップページ | 四季咲きのバラ »

2010年11月 5日 (金)

クコの実

Nov.05.2010

連続3日間、快晴の朝を迎えている。

最低気温は8.2度。平年より2.7度低い。

クコの実には栄養素がぎっしり!。

そのまま食べたり、お茶にしたりと毎日の健康のエッセンスに―。

目を酷使している方、ハツラツとした明日を培いたい方に…。

中国原産のナス科の落葉低木で、食用や薬用に利用されている。

内川の堤防に生育している。夏から秋にかけて紫色の花が咲き、この頃になると赤い柔らかい実がなり食べられる。 寒くなっているが、花は今でも咲いて、実と同居?している!♪老化防止の効果が見込まれています。

また、クコの実には女性が喜ぶ効能が隠されているそうです。それは、女性の肌の質が向上すること。

クコの実の効能が人間全員に対して有効なものならば、本当にうれしい限りですネ。

画像の説明板は、松山大学薬学部付属薬用植物園から。

Dscn0142

|

« ミカンの日 | トップページ | 四季咲きのバラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

EM菌の竹ちゃん様。
椿まつりに、乾燥したクコの実を売っていたような気がします?

投稿: ネンダイホリ | 2010年11月 5日 (金) 17時09分

はくさん様。
昆虫も冬季を前にして食べこんでいる?。

投稿: ネンダイホリ | 2010年11月 5日 (金) 17時08分

ネンダイホリ 様

クコの実も先日のココチェリーに類似していますね。ピンクで

赤ちゃんのホッペの様です。優しさや、暖かさ、幸せを呼ぶクコの実

を煎じて、お茶に、お酒にして飲んでお肌ツルツル健康増進効果有り

若返る事間違いなし・・・幸せのクコの実のご提供有り難う御座いました。

投稿: EM菌の竹ちゃん | 2010年11月 5日 (金) 10時45分

ネンダイホリさん

クコの木につけた赤い実は、ミニトマトやチェリーにもよく似ていますが、凄い効能に驚きました。
実でも葉でも根まで効用を発揮するとは便利な木ですね。
医者泣かせのこの植物は実力がありますよ。

画像には、葉をかじられた跡が見えますが、群がって食用にしている昆虫の姿が、浮き彫りされているようです。
横取りする虫達も効き目のある植物をよく知っている?これ本当ですか。

投稿: はくさん | 2010年11月 5日 (金) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミカンの日 | トップページ | 四季咲きのバラ »