« 竹炭窯第2弾 | トップページ | 弥生時代の遺跡 »

2010年12月22日 (水)

冬至

Dec.22.2010

日一分 一分ちゞまる 冬至かな 子規

冬至。影が1番長くなる日。

今朝の最低気温は9.1度。平年より5.6度も高かった。9時前になって雲が切れ、太陽が顔を見せた。

陽気の回復、力の再生を願う日。

「陰」が極まり、明日からまた「陽」が戻ってくる。

「柚子湯」は入浴後にノルアドレナリンが増加するので「冷え性によい」と科学的に証明されている。果皮のクエン酸・ビタミンCには美肌効果も・・・・・。

カボチャ⇔「風邪を引かない」・「長生きする」・「1年中お金に不自由しない」・「厄除けになる」と、これまた、いいことばかり。 生活再生への思いが込められている。

Photo

|

« 竹炭窯第2弾 | トップページ | 弥生時代の遺跡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

EM菌の竹ちゃん様。
「元気の源泉」を探索中…。

投稿: ネンダイホリ | 2010年12月22日 (水) 22時23分

ネンダイホリ 様

毎年12月22日頃に、1年中で最も夜の長く成る日があり、此れを冬至と言います。昔は冬至の

日は「死に一番近い日」と言われていた、其の厄を払うために身体を温め無病息災を祈っていました

。此の慣わしは現在も続いています。(日本文化辞典より抜粋)

はくさん曰く、「運」を呼び込む今夜の食を数えたら、だいこん、にんじん、みかん、レモン、きんかん、

ほうれんそう、りんご、トン汁、計8種類偶然にもあり。我が家ではゆず湯&カボチャはパスでした。

でも、柚子&カボチャは私好みのイエローです。本日の日経平均=10346.48(-24.05)

為替:83円75銭:ユーロ109.82でした。冬至の黄色い柚子&カボチャのご提供は私には最高

の元気の源でした。 有り難う御座いました。

投稿: EM菌の竹ちゃん | 2010年12月22日 (水) 21時29分

アスパラのお母さんへ。
「強運」がついてきますヨ~。

投稿: ネンダイホリ | 2010年12月22日 (水) 21時15分

めぐちゃん様・
7月下旬に「ヒメボタル」を「大成神宮」付近で観察しましたが、ここから階段を上り詰めると頂上です。寒いですヨ。気をつけてネ。

投稿: ネンダイホリ | 2010年12月22日 (水) 21時14分

はくさん様。
陸のサカナを多種類たべるんですネ。

投稿: ネンダイホリ | 2010年12月22日 (水) 21時11分

ニンジン、ダイコン、レンコン、ソーメン、そして柚子ジャムを作って食べた。「運」をいっぱいおなかに溜めました。
「冬至」に「柚子湯」で「湯治」(とうじ)して、「柚子」を食して「融通が利きますように」。

投稿: アスパラの母 | 2010年12月22日 (水) 20時40分

今日はナンキンと柚子を求めにスーパーへ。
大きなおにゆず100円で売ってたけどこれも柚子湯に入れたらいいのかな。
考えたけど普通の大きさのを一袋買ってさっそくお湯の中へ。
いいかおり!脳にもよさそう。明日からまた楽しいことが待ってるわ。
幸運を呼ぶ黄色尽くしで期待感いっぱい。
明日の気多山もお天気で無事下山できますように。

投稿: めぐちゃん | 2010年12月22日 (水) 20時32分

ネンダイホリさん

新聞記事をメモしました。  φ(・ω・ )メモメモ

冬至に「ん」のつくものを食べると「運」が呼び込めるといわれています。
にんじん、だいこん、れんこん、うどん、きんかん・・・かぼちゃは漢字でかくと南瓜(なんきん)ほか。

きょうの食卓には何種類の「ん」のメニューが並んだかな・・・、思い出しながら数えてみよう。
一つ、二つ、三つ・・・・・・

投稿: はくさん | 2010年12月22日 (水) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 竹炭窯第2弾 | トップページ | 弥生時代の遺跡 »