« 明けました | トップページ | 万両 »

2011年1月 2日 (日)

初詣&霜

Jan.02.2011

Dscn3197 身を切る寒さ?に負けないため大きく深呼吸をしたら、じわっと力がわいてきた。伊予豆比古命神社へ初詣。

厳しい冷え込みにもかかわらず、家族連れなどが、次から次へと参詣客で溢れていた。

Dscn3201 その中には、晴れ着姿は見られず、分厚いコートを着込んだ家族連れや若者などが大勢列を作り、次々と拝殿の前でさい銭を投げ入れ、鈴を鳴らして、新しい年の家族の無病息災や、家内安全、合格祈願、商売繁盛、景気回復などを願って手を合わせていた。また、本殿内では厄除けのご祈祷が行われていて、太鼓の音が鳴り響いていた。

Dscn3220 そしてまた、神社の境内では、おみくじを引いたり、厄除けの破魔矢やお守りを求める人たちで賑わっていた。「出ず入らず、ほどほとほで吉」とあった。

Dscn3216 表参道や、裏参道、ともに自家用車で大混雑。

毎年恒例の「お椿さん」は2月9・10・11日。この頃まで寒い日が続く?。

Dscn3206

今朝の最低気温は、マイナス0.5度。カーテンを開くと堤防は霜で真っ白。

早速デジカメ持参で咲き始めた菜の花を撮る。

早咲きの花は霜に侵されてお辞儀をしたまま。葉っぱの上の露も塊になったままの状態。

Dscn3284 Dscn3278 Dscn3300

|

« 明けました | トップページ | 万両 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

EM菌の竹ちゃん様。
初春からウォーク。体調は十分。
今年の健康が約束されています。

投稿: ネンダイホリ | 2011年1月 2日 (日) 20時35分

アスパラのお母さんへ。
福が舞い込み、飛躍する事間違いなし!
松山城ではSさんがテレビ画面に・・・・・。

投稿: ネンダイホリ | 2011年1月 2日 (日) 20時32分

はくさん様。
楽しみいっぱい。来春には、お孫さんに抜かれていることでしょうネ。

投稿: ネンダイホリ | 2011年1月 2日 (日) 20時30分

ネンダイホリ 様

今朝の冷え込みは凄かったですネ。氷点下に冷却された物体は全て氷(霜)の結晶になっていました。

私も今日は、パワーアップの為多めに餅を食ったので身体が重いような感じに成ってしまったので、先ず

は雄郡神社へ初詣に行きました。椿神社とは異なり参詣客は少なく10人程度でした。家内安全無病息

災、等・・・お願いをして⇒石手川へ初ウォークに出かけました。本日は心地よい陽気の中、多めに距離を

伸ばし、12000歩、(90分)でした。帰りは身体が若干軽く成ったようです。ウォークは私の健康管理の

基礎、コツコツと毎日積み重ねて頑張ります。 有り難う御座いました。

投稿: EM菌の竹ちゃん | 2011年1月 2日 (日) 19時55分

二日は例年通り、松山城へ。多くの方が登城されていた。見晴らしも最高でした。
おせち料理のお重を開いていた方もいらしたわ。瀬戸内海をはるか見下ろしながらお屠蘇を頂くなんてしゃれています。お殿様になった気分?。市駅前デパートは福袋のパレード。
今年も「福」がいっぱいありますように。

投稿: アスパラの母 | 2011年1月 2日 (日) 18時52分

ネンダイホリさん

我が家も騒々しい警報が今朝は解除になり、注意報に緩みました。 (・∀・)ニヤニヤ

朝から気持ちよく晴れ上がり、足の運動もお休みがつづきましたが、この陽気に誘われて午前中に1時間のウォークを楽しみました。  ι(´Д`υ)アセアセ

元旦の寒さも忘れられ、今朝は霜の白い結晶が菜の花一面に映っています。晴れの予言どうりココ伊予豆比古神社には初詣の参拝客が長い人の行列が見えている。
孫が、つめたい手をひろげ、おみくじを開くと意味のわからない笑いをする。幼稚園の年少組の男の子ですが、もうラブレター?をもらったと嫁が言う。女の子はも~うひらがなが書けるそうです。
趣味の始まりは、も~うそこで待っています。

投稿: はくさん | 2011年1月 2日 (日) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明けました | トップページ | 万両 »