« パンジー | トップページ | 春色 »

2011年3月 6日 (日)

祝・竹炭窯100回記念

Mar.06.2011

竹炭窯フィールド、弥生の空は快晴だった。

足かけ5年、竹炭窯が3月5日、100回目を迎えた。

T代表はもとより、山の辺のみちを歩こう会代表のMさんからも一方ならぬご高配を賜り、おめでたい日を迎えることが出来た。

Dscn5920

eekoさんを始め、お花さん、のぶりんさん、ふうちゃんさん、konaさん、teruekoさん、そしてSさんの知人など沢山の方々がお見えになり、お祝いをいただいた。

日中は寒さも緩んで軟らかい日差しに照らされた竹炭窯フィールド。

桜の季節を前にして、風流美人で圧倒された。

Dscn6019_2

昨日1日のことで反省しきり。

自分一人で生きているのではなく、周囲を取り巻く皆さんと共に、あらゆる地球上の山・川・草・木に生かされていることを再確認した。

また、「笑い」という陽気な気持ちが体調をよくすることも確認できた。

生きているだけで丸儲け・・・・・。

eekoさん・お花さんを始め皆さんのご厚意で、お腹いっぱいおご馳走になりました。

本当に有難うございました。

※註 この画像には2007年11月頃から撮っている写真を載せています。

|

« パンジー | トップページ | 春色 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

teruekoさんへ
色々とご配慮を賜り厚くお礼申し上げます。
今後ともどうかよろしくお願いします。
有難うございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月 7日 (月) 13時06分

ネンダイホリ様

遅まきながら 竹の子クラブ100回記念おめでとうございます

スライドで今までの活動されてきた様子がよくわかりました。
特に窯の内部が見え 勉強になりました。

これからも クラブ会員皆様のご活躍をお祈りしております。

投稿: terueko | 2011年3月 7日 (月) 09時50分

アスパラのお母さんへ
夜遅くのご訪問に感謝申し上げます。
女性陣の大活躍があったればこそ100回を迎えることが出来たと思います。
お互い、200回目に向けて輪の中にいればと念願しています。
有難うございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月 7日 (月) 09時03分

竹の子クラブ発足100回、凄いね!。継続は力なり。皆様の輪も大きく広がりますね。おめでとうございます。

投稿: アスパラ | 2011年3月 6日 (日) 23時31分

kona様
サクラ咲く前に、竹炭窯フィールドはkonaさん始め、女性陣で百花繚乱!。
またのお越しをお待ち申し上げております。
有難うございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月 6日 (日) 21時42分

ネンダイホリ 様

竹炭窯100回記念にお招きいただき有難うございました
皆様の温かいおもてなしに感謝の気持ちでいっぱいです
竹炭ができるまでの様子がよくわかりました
竹酢液の取れ方をみて1本の小さなベットボトルが一杯になるのなかなかですね
竹炭窯のご発展をお祈りしております
皆様によろしくお伝えくださいませ
本当に有難うございました

投稿: kona | 2011年3月 6日 (日) 21時06分

すみれさんへ
今年も来年もそして、ずっと続きます。
チャンスを捉え、お越しくださいませ。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月 6日 (日) 20時41分

はくさん様。
明るく、楽しい数々の出来事で明日が迎えられますネ。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月 6日 (日) 20時39分

eM菌の竹ちゃん様。
女性陣の大活躍があってこそ素晴らしい今があります。
今後も楽しさ倍増!!!
T・Tさんバンザイ。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月 6日 (日) 20時38分

ネンダイホリ 様
祝竹の子クラブ100周年記念おめでとうございます
この楽しそうな輪の中に参加する予定でしたが、ハプニングが起こり、まるで鵞鳥・・おしりをフリフリ歩いています・・
今回はこの画像を拝見させていただき雰囲気を感じています・・有り難うございます
またの機会がありましたら・・・この輪の中に入れてくださいね・・宜しくお願いします

投稿: すみれ | 2011年3月 6日 (日) 20時16分

ネンダイホリ様

社会奉仕活動で、これだけの喜びを感じた日が過去にあったでしょうか。

竹炭窯活動が開始され今日は、第100回となる節目の日でもあります。
諸先輩の方々が、皆無から立ち上げ努力された功績を忘れる事はできません。

太陽の光がとどかない暗闇から今はどうでしょうか、見違えるような光線が射し、
鳥までが遊びに来るようになりましたよ。

このよき日には、多数の女性応援団の来訪に感謝の気持ちで胸の熱さを覚えています。
多忙な一日有り難うございました。

これからも、煙突からは奉仕の煙がモクモクとあがるでしょう。
働かせて頂いた退職後は、ボランティア活動を胆に念じてまた次のステップを歩みます。

投稿: はくさん | 2011年3月 6日 (日) 19時34分

ネンダイホリ 様

竹炭窯フイールドは春の陽光を一杯に浴び、通算「第100回記念」を迎えたおめでたい3月5日でした。

此れも皆様の一人ひとりの参加と努力が重なり本日を迎えたものと確信しています。心から感謝申し上

げます。先生のデジブックの通り、きめ細かく記録写真を撮り、拝見すると懐かしい一コマもあり感動しました。

そして食文化では料理長Sさん、副Nさん、の縁の下の支えがあったから大勢の方が参加されて頑張ったものと思います。

笑顔と笑いのフイールド場で常信寺の放置竹林を伐採&炭化にしてこの森を蘇らせ、更にCO2減少に

微力ながらも寄与できた。そして本日は先生のブログ仲間のお花様グループが第100回記念に応援

に駆けつけて頂き、紅白の祝い餅、はくさんの誕生日重複でのケーキその他ご馳走を盛りだくさん頂戴

して場を一層盛り上げてくれました事、感動、⇒カキクケコ劇場一杯堪能でした。有り難う御座いました。

投稿: EM菌の竹ちゃん | 2011年3月 6日 (日) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンジー | トップページ | 春色 »