« 無事を祈ります | トップページ | “顔”見せ »

2011年3月24日 (木)

Mar.24.2011

                    霞か 雲か(明治16年3月・小学唱歌集二)

                 かすみかくもか はたゆきか

                  とばかりにおう その花ざかり

                  ももとりさえも うたうなり

東京・上野公園の正岡子規記念球場わきに<春風や まりを投げたき 草の原>と子規の句碑。子規は野球をこよなく愛した。

88

高校野球センバツの季節。今この弾む心がとりわけいとおしい。

         がんばろう日本。

Dscn6797_2

|

« 無事を祈ります | トップページ | “顔”見せ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すみれ様。
これから「春散策」の絶好期!
夜遅くのご訪問有難うございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月25日 (金) 08時49分

ネンダイホリさん
ま~ぁ 綺麗な花・はな・ハナ・・
プリムラ・・いろいろの色があるのですね

投稿: すみれ | 2011年3月24日 (木) 23時10分

アスパラのお母さんへ。
「花」も、「水」ですネ。
春うらら…「花美人」、まさに満開!。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月24日 (木) 21時20分

アネモネ、牡丹一毛って言うのね。小学校の学級園で咲いていたお馴染みの花です。待ちわびた春、いっせいに花開く季節。水遣りを忘れないように、心に大きな花を咲かせます。ファイト!。です。

投稿: アスパラの母 | 2011年3月24日 (木) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無事を祈ります | トップページ | “顔”見せ »