« 祝・竹炭窯100回記念 | トップページ | アカシアの花など »

2011年3月 8日 (火)

春色

Mar.08.2011

今朝の最低気温は2.4度。平年より1.2度低かった。

陽だまりは春を思わせるが、北西からの風は冷たい。

 Dscn6057

川のほとりのツバキカンザクラは3分咲き。水仙、菜の花は満開近し。

シナミザクラとカンヒザクラの間で交雑がおこり、松山特産のツバキカンザクラ(初美人ともいう)が生まれた』。1967年・昭和42年、故八木繁一先生が椿神社で発見記載しておられる。

メジロは、蜜を求めてやって来ていた。

Dscn6088_2

|

« 祝・竹炭窯100回記念 | トップページ | アカシアの花など »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すみれさんへ
淡墨桜観賞ウォークの参加いかがですか・・・・・。
ウグイスでなくメジロですョ~。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月 9日 (水) 13時51分

teruekoさんへ
椿神社・金比羅神社・一宮神社の境内でも咲き始めています。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月 9日 (水) 13時48分

ネンダイホリ様
つばきかんざくら綺麗な桜ですね・・桜もいろいろの種類があるのでしょうね
ウグイスが花に戯れているのですか?
先日愛媛新聞に連載で”陽光”を育てた記事がのっていました・・新しい種類の桜を育てるのは大変のようですね
いつも綺麗な花や解説楽しく読ませて貰っています・・・有り難うございます

投稿: すみれ | 2011年3月 8日 (火) 21時52分

の季節がやってきますね

ツバキカンザクラは知りませんでした。

ウグイス タイミングよかったですね。
時々 追っかけするのですが 
いつも心伝わらず…(ノд・。)

投稿: terueko | 2011年3月 8日 (火) 21時16分

アスパラのお母さんへ
沈丁花の花が咲き始めましたか…
よい香りで心が落ち着きますネ。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月 8日 (火) 21時08分

EM菌の竹ちゃん様。
物怖じもせず、約3㍍近くの花に止まって蜜を吸っていました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月 8日 (火) 21時06分

はくさん様。
三島神社の薄墨カンザクラの花と戯れているメジロを思い出しています。

投稿: ネンダイホリ | 2011年3月 8日 (火) 21時04分

待ちわびた春、メジロさんも目を細くして酔ってるご様子。これからは桜の季節ですね。
わが家の春は、一枝の沈丁花。部屋の中、強い香を放っている。蕾の薄紅色、開いた花は淡紅色、可愛いね。

投稿: アスパラ | 2011年3月 8日 (火) 19時43分

ネンダイホリ 様

花の風景を見つけるのが名人ですネ。向こうより、架橋、黄色い菜の花、白と緑の水仙、ピンクのカン桜

素晴らしいコラボの風景!!見とれてしまう。

メジロは桜の蜜がお好みでしょうか可愛い、愛らしい、しぐさをしています。何時までも何時までも見てい

たい愛らしいメジロ、しばし夢の国でした。本日の疲れも、一気に吹っ飛びました。

有り難う御座いました。

投稿: EM菌の竹ちゃん | 2011年3月 8日 (火) 19時32分

ネンダイホリ様

自宅から歩いてまもなく車道を斜めに横断すると、三点セットの場所に出会いましたが、眺める仕草もせず市坪駅へいそぐ傍らで、横目で眺めながらあとにしました。

ラッキーですよ、メジロが花の蜜を吸っています。
柔らかい優しそうなピンクの花びらを見せるカンツバキザクラは、横に枝を伸ばしてたくさんの蕾や花を開かせている。
「メジロさんこれからは餌が豊富にそろいますよ」と声をかけたくなるシーンを見つけられているネンダイホリさんの気持ちが伝わっているかも知れません。
3月下旬には咲きほころぶ、ソメイヨシノのサクラと趣のちがった印象をうけますが、これから始まるサクラの競演からめがはなせません。

春の風景が早足になってちかずいてきます。もうそこに。

投稿: はくさん | 2011年3月 8日 (火) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝・竹炭窯100回記念 | トップページ | アカシアの花など »