« 外環工事 | トップページ | 東平ゾーンほか »

2011年10月28日 (金)

雨の銅山越え

◎10月23日・愛媛県山岳連盟主催・第276回【県民ハイキング】に参加。

大永山トンネルを出てからバスのワイパーが動き始めた。小雨の模様。

日浦に到着した時、早くも駐車場は沢山の車。

カッパなど雨除けの完全武装をして?スタート。

松山・バス⇒日浦登山口⇒ダイヤモンド水⇒銅山越(標高1294㍍・皿ガ嶺より少し高い)。⇒東平⇒遠登志⇒バス・松山  

①高速道トンネル内。  

②日浦出発地点。  

③自然を大切に・旧別子銅山案内図。

⑤鉄橋を渡る。 

⑥採鉱石や生活物資を牛車で運んだ轍(わだち)の跡が、緑泥片岩に深く刻み込まれていて、明治時代にタイムスリップ。  

⑦フデリンドウの実。  

⑧索道の停車場跡や、銅の選鉱場跡と貯蔵庫跡を見下ろす(東洋のマチュピチュ)。  

◎また明日へ・・・・・・・・。   

Photo

|

« 外環工事 | トップページ | 東平ゾーンほか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふうちゃん様。
いいえ、ふうちゃんの前向きの姿勢を見習っています。
いつ行っても「ダイヤモンド水」は最高の飲物ですネ。
ご訪問いただきまして誠に有難うございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年10月29日 (土) 08時02分

めぐちゃん様。
是非とも行って見たいです。
連れて行ってくださいネ。
ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年10月29日 (土) 07時58分

ネンダイホリ様
何時も物凄いエネルギーに驚嘆しています
毎日の記録はとても勉強になり 楽しみに拝見しております
私も数年前登ったことがあります この狭い山間に多くの労働者
達が住み学校も 劇場もあったとか ダイヤモンド水の美味しかった
ことなど 懐かしく思い出されます 有難うございました

投稿: のぶりん | 2011年10月28日 (金) 21時45分

秋の銅山越え、リンドウの実が真っ赤ですね。紅葉もはじまってましたか。
快調に山行きを楽しんでおられる様子。なによりです。また、ご一緒してくださいね。
来月の第二火曜日お天気なら淡路ヶ峠を歩こうかと思っています。
いかがですか。

投稿: めぐちゃん | 2011年10月28日 (金) 20時54分

はくさん様。
岩に轍が出来る程、牛車でモノを運んでいた時代を考えると「シンドイ」とは言えませんが・・・・・。
大声援のコメント有難うございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年10月28日 (金) 19時58分

ネンダイホリ様

まだ若い人にはバトンを渡しませんよ。

「もう年ですから」と聴きなれる言葉ですが、一度もお聞きしたことはございませんし、情熱的なパワーは何処から生産されるのでしょうか。
それは、いつも心身を充実させているんですよ。
県民ハイキングは今回で276回目だそうですが、山登りと名跡をかねて歩かれるんですね。30年も続いているんですか、伝統があります。
お疲れ様でした。

投稿: はくさん | 2011年10月28日 (金) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外環工事 | トップページ | 東平ゾーンほか »