« 秋祭りなど | トップページ | 天狗の森の花々 »

2011年10月17日 (月)

天狗の森ハイキング

今朝の最低気温は平年より1.6度も高い15.9度。

きょうも、秋晴れの爽快な天気になりそうだ。

    。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

ある晴れ~たぁ~1日、「天狗高原ハイキング」に出かける。

秋日和に恵まれ最高の山歩き。ルンルン気分を味いリフレッシュ出来た。

Mさんには、ご配慮いただき感謝感激。

有難うございました。

セラピーロードには檜のチップが敷き詰められていて、大変歩きやすく、頭・膝・足に負担がかからず、気持ち良く終えた。

ご参考までに・・・・・

◆天狗の森=3等三角点・標高1484.9㍍

◆黒滝山=4等三角点・標高1367.1㍍

◆.ヒメシャラ並木=大、小、約100本が林立

◆大引割=長さ約80㍍・深さ約30㍍・幅約1.5㍍~5㍍

◆小引割=長さ約100㍍・幅1.5㍍~5㍍・深さ20㍍~30㍍の間隔で東西に並行して走っている。

Photo_2

Dscn3699

Dscn3704

|

« 秋祭りなど | トップページ | 天狗の森の花々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

16日のDVD100メガの容量ならば貼り付けOKだそうです。

投稿: ひ~さん | 2011年10月19日 (水) 21時31分

すみれさんへ。
あの頃は難行だったですネ。
現在は風穴の手前まで車で行けるようになっていますので、ピークまでの往復も楽になりました。
但し、旧道は以前と同じで迷い道です。
ご訪問頂き有難うございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年10月18日 (火) 08時19分

ネンダイホリさん
山の好きな方尊敬します。いいですね・・
私ね・・情けないかな・・「山登り弱い」・・遠足の時いつも落後者だったので・・
中学生だったかしら?遠足で皿が峰へ登山・・電車で見奈良だったかしら?降りて上林?から登ったと思います。

10人ほどが落後者になり・・山は日が落ちるのが早い・・引率の女の先生下山の道がわからなくて・・・みんながしくしく泣き出し・・先生も泣きだし・・山は暗くなる・・不安だったです。
動くよりじっとしていた方がいいを言うことになり助けに来てくれるのを待ちました。・・
山は真っ暗になりました。・・下の方から「おーい・おーい」という男の先生の声がしました。助けに来てくれた・・嬉しかったです。
みんなが泣きながら・・「おーい・おーい」と声を張り上げ居場所教えました。
・・そんな苦い思い出があります・・・

投稿: すみれ | 2011年10月17日 (月) 19時27分

はくさん様。
今回で3回目になりました。
それまでは足元をしっかり見ていないと事故を起こす道でしたが、今回は、「これが山道か…」と、思わせるほど立派でした。
より一層思いを深くしたのは「自然を大切に…」でした。
ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年10月17日 (月) 18時52分

ネンダイホリ様

秋の季節はプラス(+)の花盛りで負が見当たりません。
天狗高原ハイキングも楽しそう。
檜のチップを敷き詰めた絨毯の道、歩きやすそうで画像からその優しさがよみとれますよ。
このロードを森林セラピーとよばれているんですか、まるで薬名みたい。
ヒメシャラの樹皮が落ちると、サルスベリのような艶のある肌に変わるんですね。
また知識が増えましたが、頭脳は一つ覚え三つも忘却のかなたに押しやっていますが・・・

投稿: はくさん | 2011年10月17日 (月) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋祭りなど | トップページ | 天狗の森の花々 »