« 掘ったぞナ・その1 | トップページ | 恵良山へ »

2011年11月29日 (火)

長谷寺&談山神社

Dscn5489_2 紅葉を奈良に訪ねる。

  雑念を 全部吸い込み 天高し

終日、好天に恵まれた。

◎『長谷寺』。

本堂の舞台からは錦絵を見せてくれた。

「花の御寺」の象徴、「寒牡丹」が菰に覆われて咲いている。

この「霜囲い」は、参道側だけを開けて参拝者に観賞できるようにしている。

僧侶の心を添えた心遣いがよく分かる。

           伊達結び して霜除の 何やらむ  富安風生

Dscn5524 Dscn5528

Dscn5510

Dscn5515

◎『談山神社』。

「大化の改新」談合の地。

ここにも紅葉のスポットがあった。

十三重塔を囲んでイロハカエデの紅葉と、黄色くなった銀杏で〝晩秋〟を仕上げていた。

Dscn5585

|

« 掘ったぞナ・その1 | トップページ | 恵良山へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すみれさんへ。
お寺の代名詞「ボタンの花」に出会えて最高でした。
朝からご訪問いただき有難うございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年11月30日 (水) 08時25分

konaさんへ
お寺・神社の佇まいの中、「燃える秋」に出会うことが出来ました。
朝早くからのご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2011年11月30日 (水) 08時22分

ネンダイホリさん
奈良の風景・・紅葉・十三重塔(初めて見ました)いいですね・・
寒牡丹の色淡くて綺麗・・楽しみました。有難うございます
あらら・・テンプレートが同じ・・・そのうちクリスマスですね・・・

投稿: すみれ | 2011年11月30日 (水) 07時35分

ネンダイホリ様

五重塔 十三重塔の紅葉の風景綺麗です

寒牡丹の色も淡くて綺麗です

投稿: kona | 2011年11月30日 (水) 06時21分

はくさん様。
漁業者から「宇和海の魚が『おらん』ようになるがなー」と、言われますョ。
紅葉のシーズン。沢山の方々が参詣に来ていました。
お立ち寄りいただき有難うございました。

追伸
新調された竹炭窯の焚口の鉄板の「厚さ」を知りたいです。
現地でお聞かせいただければ幸いです。

投稿: ネンダイホリ | 2011年11月29日 (火) 13時02分

ネンダイホリ様

菩提寺である総本山は長谷寺ですが、五重塔を中心に旬の季節の紅葉や黄葉が、素晴らしいですね。とかく、紅葉が薄いなか目立ちます。
この時季は「寒牡丹」も見頃ですか、人の混雑などは関係なしに、
参拝者を和ましてくれるんですね。
談山神社も負けずに紅葉を光らせてさせています。これで晩秋もいつ去っても本望。

指導者?に連れられ週末は南予よ、魚の餌撒きに出かけました。
未熟者は魚にあざ笑われています。

投稿: はくさん | 2011年11月29日 (火) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 掘ったぞナ・その1 | トップページ | 恵良山へ »