« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月28日 (金)

みろくの里へ

幸貴高齢者。

「石井地区高齢クラブ連合会」は聞いてはいたんじゃけんど“闇夜の太山寺参り”で、中身はなぁ~にもしらんかった。

今年、「はいらんかな」と、さっちに言うもんじゃけん入ったんよ。

◆『1日社会見学』

◆主催/石井地区高齢クラブ連合会

◆参加者=162名。この名簿、目を皿のようにして見たんじゃけんど、ネンダイホリの名前はなぁ~にもなかった。ほじゃけんど参加できたんぞなもし。有難いことよ。

ある人に話したら「あんたは『こらえじょう』がええなぁ」と・・・・・。

役員ほか、関係者の方々には、へんじょうこんごう言うても、「しゃしゃりでる」と思われてもいかんけん「だんだん」と言っておいた。

ほじゃけんど、おもろい、らっしもないことがいっぱいあったんぞなもし。大満足。最高でした

石井地区高齢クラブ連合会 バンザ~イ バンザ~イ バンザ~イ

◆第10回しまなみ海道と福山みろくの里

◆2012年9月24日

 大三島の伯方塩工場では製造工程。

塩石鹸で美肌効果を宣伝。塩羊羹から塩煎餅など、商売上手。

みろくの里では「いつか来た道」で、昭和30年代の街並みが再現されていて、駄菓子屋さんからBarまで、懐かしい思い出いっぱい。

郷愁をそそられた。

| | コメント (2)

2012年9月21日 (金)

尾道市内古寺巡り

今日の「最低気温」は平年より1.4度低い「18.4度」。

「最高気温」は平年より1.2度低い「26.5度」。

急速に気温が下がる。

ご訪問の皆様、くれぐれも体調管理には十分気をつけて下さいませ。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

のどかさや 小山つゝきの 塔二つ  子規

Photo主催/愛媛県歩け歩け協会

定例ウォーク『尾道市内古寺巡り』。

出発前、恒例の「事故予防」を兼ねて、血流改善など全身運動のラジオ体操をやっていたら、どこかの中学生?も一緒に参加してくれた。

尾道市内の古寺、そして作品の原点に触れる尾道文学の館とは、狭い「石畳の坂」で結ばれているが、参加者100名のパワーはすごい。難なくこなす。

のどかさや 小山小山の 寺の塔  子規

台風の影響も少なく、今回も無事故で目出度く終わった。

次回◆10月21日は「龍沢寺」など、城川町散策

| | コメント (4)

2012年9月17日 (月)

百歳の世代

今日は『敬老の日』。
Dscn1743
1954年に「としよりの日」という名前で制定。 

でも、この名前はちょっとひどい。そういう声が上がって、1964年に「敬老の日」に改められた。

2003年からはハッピーマンデーの一環で9月の第3月曜日になる。

◎100歳の世代

調査を開始した1963年は153人が100歳以上の方々だった。

今の100歳世代(5万1376人)が戦後復興を担い、日本をここまで押し上げていただいた。

そして今、生き方も価値観も変わった。

この列島が置かれた状況も、すっかり、まったく、新しい坂が眼前にせり上がる。

 <其中(そのなか)に金鈴をふる虫一つ>  虚子

Photo

| | コメント (6)

2012年9月 1日 (土)

9月01日

『政局の秋』。

秋風でなく、解散風が吹き始め、政治家の言動が数合わせにしか見えてこない。

維新騒動で液状化の政界。駆け巡る珍しい顔、どこかで見た顔、見飽きた顔。

「近いうち」===いかがあいなりまするやら・・・・・・・・。

そしてまた、「電考節秋」は続くことになるのでしょうか。

9月に入りました。

待ちに待った秋。実りの秋。秋麗を実感する幸せ。

この国の風土の豊かさが際立つ秋に、ご訪問の皆様と共に心を潤したい・・・・・。

 この国は 日も善い月も 善い処 子規

しかし、まだ暑さは厳しい折から、ご訪問の皆様の無事息災をお祈りしています。

肩の凝らない〝秋の花々〟をお届け。

Dscn7138

2

Photo_8

| | コメント (2)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »