« 9月01日 | トップページ | 尾道市内古寺巡り »

2012年9月17日 (月)

百歳の世代

今日は『敬老の日』。
Dscn1743
1954年に「としよりの日」という名前で制定。 

でも、この名前はちょっとひどい。そういう声が上がって、1964年に「敬老の日」に改められた。

2003年からはハッピーマンデーの一環で9月の第3月曜日になる。

◎100歳の世代

調査を開始した1963年は153人が100歳以上の方々だった。

今の100歳世代(5万1376人)が戦後復興を担い、日本をここまで押し上げていただいた。

そして今、生き方も価値観も変わった。

この列島が置かれた状況も、すっかり、まったく、新しい坂が眼前にせり上がる。

 <其中(そのなか)に金鈴をふる虫一つ>  虚子

Photo

|

« 9月01日 | トップページ | 尾道市内古寺巡り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

konaさんへ。

いつもご声援のコメントに厚くお礼申し上げます

超高齢者を敬う大切さを再確認する日ですネ。

テンプレートは、先日「旧花きセンター」で撮りました。

朝からのご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2012年9月18日 (火) 08時06分

はくさん様

健康寿命から平均寿命に近づけられる「はくさん」。軽く突破

投稿: ネンダイホリ | 2012年9月18日 (火) 08時03分

ネンダイホリ様

「としよりの日と言うより「敬老の日」の方がいいですね

テンプレートも毎日のように更新されて流石~

画像も゚☆:・:花*吹*雪・゚*:゚..:♪・゚☆ ..・゚*・゚☆♪ ..・゚☆:・:花*吹*雪・゚*:゚..♪♪.

投稿: kona | 2012年9月18日 (火) 06時34分

ネンダイホリさま

高齢者のひとりとして「敬老の日は縁はありません」と、いいつづけていたのに。
近年は、この日にフォークダンスの先生の地元で、子供達の吟詠、カラオケ、舞踊や、
お仲間とダンスを披露しています。
始まる前に、小学生の男の子と女の子が舞台で挨拶「おじいちゃん、おばあちゃんおめでとう。これからも長生きして下さい」。
当時はすでに93歳、河辺町(以前は河辺村)で開催される坂本龍馬脱藩の道のお誘いら、
歩くことを教えていただいた○○さんは、軽く100歳をこえて、いまも参加を楽しみにしているそうです。
健康寿命から平均寿命に近づけてみませんか。

投稿: はくさん | 2012年9月17日 (月) 17時05分

ふうちゃん様。

人生劇場はこれから華やかさが増してきます。

健康一番

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2012年9月17日 (月) 16時43分

ネンダイホリ様

デスクトップ素敵ですね。

敬老の日 バラのプレゼント美しい~

長寿も進んで100歳の方々が珍しかったのに

こんなに増えたのですね。まだまだ先があります

元気に楽しみましょう~

投稿: ふうちゃん | 2012年9月17日 (月) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月01日 | トップページ | 尾道市内古寺巡り »