« カワセミ&薔薇 | トップページ | その昔のこと »

2012年12月11日 (火)

お城山

★松山城★

サンタさんは寒空をついてリフトを使用していた。

歩いて登り、そして降りたが、短パン、Tシャツだけで走って登る若者もいる。

サクラは10月ごろから翌年の4月末ごろまで咲き続いていているそうだ。

「タイトル1」
「タイトル1」 「タイトル2」 「タイトル3」 「タイトル4」 「タイトル5」

|

« カワセミ&薔薇 | トップページ | その昔のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

城山下の子さんへ。

そうですか。知らなかった。

リフトに乗ったサンタは始めて見ました。

お寒い時、深夜のご訪問まことに有難うございました。

投稿: ネンダイホリ | 2012年12月13日 (木) 09時47分

サンタは毎年やって来てます。先週だったと思います。毎朝散歩しているので、チェックしてますよ。

投稿: 城山下の子 | 2012年12月13日 (木) 01時11分

はくさん様。

サクラの名前を確認したのは

頂上広場のレストランの職員。

「漢字ではこう書きます」と、丁寧にメモしてくれました。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2012年12月11日 (火) 19時38分

ネンダイホリさま

ネンダイホリさんが、種まきしたらいつの間にか、あちこちで成長していますね。

松山市のシンボル、標高132㍍の松山城も季節は寒い冬のころ、
サクラの花が咲いているとは、見聞を広めるのに役立ちました。
枝にはちらほら咲いて、名前は聞きなれない「サンバガワザクラ」。

リフトには遠慮して、28サンチの大砲やアベマキと、
画像から、まだたくさんの蕾が見える桜に挨拶してきます。
情報ありがとうございました。

投稿: はくさん | 2012年12月11日 (火) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ&薔薇 | トップページ | その昔のこと »