« 氷張る | トップページ | 日の出 »

2013年1月 5日 (土)

1月05日

今年は偏西風が南へ大きく蛇行していて厳寒が続いている。

「寒の入り」の今日/最低気温は平年より4.4度も低いマイナス1.6度/、その厳しい寒さにも耐えてサクラが満開になっている三島神社の境内。

Rscn9290_3

Rscn9289_3
夏になるとクロイトトンボが飛び交う「夫婦泉北泉」の堤防に咲くスイセン。 

                正月を 水仙の花の さかり哉  子規             

Dscn9257

アンコ入りのお雑煮餅「ふっくら」に見える―――――月下は冷気いっぱい

Imgp0089
愛宕柿、正月を超えた

彩の失せる冬になって、赤さをより増した柿の実は、その昔、何か「霊的な物の集う木」と考えられていたらしい。 

Photo_4
からみ付く本能(つるうめもどき)。

Photo_3
エノキは厳寒期を迎えても蔓を纏い、ぬくぬくとして?満更でもない至福の時を見せる。

Photo_2
白菜は、霜に当ると甘みが増し美味。

栄養価は外側になるほど高い傾向があるという。

植物繊維、ミネラルも豊富。

甘酢漬から鍋物まで引っ張りだこ。

Photo
光臨

太陽は雲に隠れて光の帯が差し込んだ。

この後、もっと素敵な夕日になると思っていたが――残念

Dscn1462

|

« 氷張る | トップページ | 日の出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はくさん様。

ハイ。見当たり次第シャッターを押しました。

自然界と対抗は出来ないですネ。

愚作の画像で失礼します。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年1月 7日 (月) 08時44分

ネンダイホリさま

可愛い寒ザクラ?が三島神社に咲き、
水仙は泉のほとりで花を開き、
今ごろが種まきの酔芙蓉、
木には熟した愛宕柿、
自分の木や枝に巻きつくツルウメモドキ、
エノキは寒いときはこんな姿に、
冬野菜の№1は白菜と、

いっぽう宇宙は、きょうの月齢はこんな月、
流石にネンダイホリさんでも勝てない自然界、
つづきは来週までお預けですよ。

投稿: はくさん | 2013年1月 6日 (日) 16時50分

ふうちゃん様。

目につくものを撮っています。

4~5年作っていなかった白菜は久しぶりに太りました。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年1月 6日 (日) 16時11分

konaさんへ。

森松町内の三島神社境内にあります。

隣の公園では、子供さんから大人までが交流できる広場があります。

今回も賢明なコメントに厚くお礼申し上げます。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年1月 6日 (日) 16時05分

すみれさんへ。

サクラの名前は勝手につけています。

寒さは去りそうもありません。

ご自愛くださいませ。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年1月 6日 (日) 16時01分

ネンダイホリ様

早いですね。色々見せて頂きましたが、私の頭の中は

まだ冬篭り中ですのに~すっかり、春模様驚きです。

酔芙蓉花は見るけど写真だけだと想像もつきませんね。

始めて目にしました。 白菜もこんなに美しく~撮ってもらえ

喜んでいますよ~楽しませて貰えました。

投稿: ふうちゃん | 2013年1月 6日 (日) 09時35分

ネンダイホリ様

毎日寒い日が続いております

三島公園の写真鳥居さんが見えてますが神社も・・・・
酔芙蓉の種見たことありませんでした
あんこ入りのお雑煮食べてみたい・・・
白菜今の時期美味しいですよね
今年も素敵な画像のアップいつも素晴らしいです

投稿: kona | 2013年1月 6日 (日) 08時42分

ネンダイホリさん
素晴らしい画像を楽しまさせて貰っています
寒桜・・聞いたことあるが見たことない・・です
酔芙蓉花は見ますが・・種は見たことない お隣にあるのですが剪定して幹だけ
柿・・まだ木になっているのですね
ありがとう

投稿: すみれ | 2013年1月 6日 (日) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 氷張る | トップページ | 日の出 »