« 大三島にて | トップページ | ぶらり「三津浜」、「久万の台」を歩く »

2013年3月25日 (月)

芸予要塞の島へ

国内唯一、明治30年代の姿を残す芸予要塞「小島砲台跡」へ。

Dscn9922
主催/「伊予山の辺のみちを歩こう会」

期日/2013年3月20日

定員50名の限定募集したが、応募がそれを遥かに超え、バスは2台。船は波止浜⇔小島3往復。

今治のガイドさんは要点をついて楽しく案内していただいた。

この小島(おしま)に日露戦争時代の形があり、それは日本で超ド級の史跡とみた。

また、これは、戦争を語り継ぐ「遺産」として後世に受け継いで行かねばならないと・・・・・。

|

« 大三島にて | トップページ | ぶらり「三津浜」、「久万の台」を歩く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はくさん様。

ガイドさんの身振り、手振り、のご案内に酔いしれました。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年3月26日 (火) 21時15分

ネンダイホリさま

歩こう会で、交通機関が船とは自身初めてのこと、乗船時間は10分間と近い小島は、
遊歩道はツバキの木の歓迎に興奮しました。

来島大橋が近くに見える小島には、芸予の要塞基地の跡が見られ、当時の貴重な名残が、
現在も歴然と居座っています。

解散後にNさんと路線バスの車内で、女性の高齢者に声をかけられ、
小島の詳しいお話に唖然としました。
きょうも有意義な一日でした。

投稿: はくさん | 2013年3月26日 (火) 15時07分

ふうちゃん様。

ガイドさんの案内が良く、曇雨天を忘れるほどでした。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年3月26日 (火) 11時03分

ネンダイホリ様

貴重な画像を見せてもらえました。

日露戦争頃の~珍しいです、現在もこうして保存されてる

所もあるのですね。有難うございました。

投稿: ふうちゃん | 2013年3月26日 (火) 08時49分

konaさんへ。

先人の苦労が偲ばれました。

早朝からのご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年3月26日 (火) 08時13分

ネンダイホリ様

貴重な体験でしたね

ムービー編集 で日露戦争時代の跡地拝見できました

戦争を語り継ぐ「遺産」大切にしたいですね

投稿: kona | 2013年3月26日 (火) 06時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大三島にて | トップページ | ぶらり「三津浜」、「久万の台」を歩く »