« 鉄橋など | トップページ | 興居島四国八十八ヵ所巡拝 »

2013年4月23日 (火)

シコクカッコウソウ

行く春を惜しむ間もなく、「逃がしては…」、と、追いかけて、東温市内の山を歩く。

名も知れない花も咲いていてワクワク気分にしたれた。

◎「一重ヤマブキ」。

山に入れば散見される。

Photo_2
◎「ホソバテンナンショウ」。

日影の山道端にひっそりと咲いていた。

特徴は泥に似た薄い紫色の斑紋が茎にある。

Photo
◎「シコクカッコウソウ」。

今年のサクラは特急で駆け抜けた。

この花は、「サクラソウ科」の多年草。

牧野富太郎博士が関東に自生するカッコウソウの変種として発表したもので、「四国特産」と、いうことになっている。

×環境は限られており、樹木が成長して陽光を遮るようになると、自然消滅してゆく運命にあるそうです。

1

|

« 鉄橋など | トップページ | 興居島四国八十八ヵ所巡拝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

konaさんへ。

植林している杉林の南向きの斜面で見つけました。

朝からのご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年4月24日 (水) 08時37分

ふうちゃん様。

山をブラつき中に発見。

夜遅くのご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年4月24日 (水) 08時36分

ネンダイホリさま

八重のヤマブキはよく見かけます

「ホソバテンナンショウ」昨年クマガイ草を見に行った時見ました

少し色が茶色でした

「カッコウソウ」さくら草に似てて可愛い~~

投稿: kona | 2013年4月24日 (水) 06時52分

ネンダイホリ様

シコクカッコウソウ 言われなければ桜そう。

可愛いです、あのボカシが欲しい~です。

忘れて、出てきません。

変な形の~以前に山で取ってきたと知らない人から

頂いた事がある気がします、珍しいですね。

投稿: ふうちゃん | 2013年4月23日 (火) 22時54分

はくさん様。

今回も、称賛のコメントを頂き厚くお礼申し上げます。

山歩きの最中、山鳥が飛び立ちビックリしました。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年4月23日 (火) 20時06分

ネンダイホリさま

山を散策すると見つかるんですね。
いやいや、見つかるんではなく見つけるんですよ・・・すみません。

山吹色とはこの花色を指す「ヤマブキ」。
「シコクカッコウソウ」は「サクラソウ」の仲間と知り、
Uのローマ字を真横にしたように見える「ホソバテンナンショウ」、
奇抜な形をしていますが、???が飛びかかる前の姿に似ています。

あけびの花に出会い、雌花と雄花の見分け方をご指導していただきました。
ネンダイホリさんが話題を蒔いてくれますので、学ぶ姿勢で五感を養成しています。

投稿: はくさん | 2013年4月23日 (火) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄橋など | トップページ | 興居島四国八十八ヵ所巡拝 »