« 半年が過ぎようとしている | トップページ | 梅雨が明けた »

2013年7月 2日 (火)

四万十川散策

                ◎ブッドレアの花影

Dscn9421111
山楽会主催の「四万十川散策」に参加した。

途中から小雨が降りだしたが、皆さん、周囲の景色に目を奪われ、約12㌔を休まずに歩きとおした。

JRのフルムーンポスターに利用され、加山雄三夫妻がロケに訪れた「茅吹手沈下橋=カヤブクテちんかばし=」からスタート。

宿場町の風情を残す、終点のJR「土佐大正駅」まで。

この駅から宇和島市内のJR「務田駅」までは、蛇行する四万十川や、田んぼを棒で貫くように走る列車に乗車。

窓から飛び込んでくる自然がいっぱいの魅力ある景色は、JR「予土線」全線の縮図そのもの。

全席グリーン 景色グリーン 風グリーン 気持ちグリーン

75分間、車窓から自然の恵みを堪能した。

Photo

|

« 半年が過ぎようとしている | トップページ | 梅雨が明けた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふうちゃん様。

四万十川の本流の側道を、ワイワイ、ガヤガヤと緑の言葉が聞こえてきていました。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月 3日 (水) 10時24分

はくさん様。

ハイ、道が違っても文句は出ず、和やかな雰囲気のある会員の皆さんです。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月 3日 (水) 10時22分

ネンダイホリ樣

四万十川近辺を散策されたのですね。見る所も多くてよいですね。

ご一緒出来た気持ちで見せて貰いました。

「やぶきて沈下橋」春でしたが雨の中行きました。スケールの

大きい渡る時の心地よさ まざまざと想い出されます。

投稿: ふうちゃん | 2013年7月 3日 (水) 09時02分

ネンダイホリさま

きれいな音色の「南国土佐を後にして」のBMGに、
お元気な男女の足の軽さが見られます。

バスや電車に揺られ目的は、四万十川の散策ですね。
グリーンづくしの山楽会の行事に、同行したような雰囲気に酔っています。
いまだに予土線には縁がありませんが、話のタネにしたいものです。

投稿: はくさん | 2013年7月 3日 (水) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半年が過ぎようとしている | トップページ | 梅雨が明けた »