« 暑中見舞い | トップページ | 秋晴れ »

2013年7月28日 (日)

パイナップル・リリーほか

夕張メロン」はアールス種とスパイシー種を交配してできたそうです。 

発芽した後、接ぎ木して定植。3か月後から収穫。

その後、贈って戴きました。

「砂糖味」と言うよりも「蜜味」が濃かった。

2013

 

★「撮って出し」★
右から◎畑で色づいたトマト「クックゴールド」。

◎緑の交流センター内の「パイナップル・リリー」。

◎「ヒマラヤスギの球果」(冬期には竹炭窯で焼き上げる)。

◎レンズを向けると飛び立ち、残った「クマゼミ」を撮る。

◎青シソを食べて一休み中のところをハイ ポーズ「オンブバッタの幼虫」

「タイトル1」
「タイトル1」 「タイトル2」 「タイトル3」 「タイトル4」 「タイトル5」

|

« 暑中見舞い | トップページ | 秋晴れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふうちゃん様。

皿ガ嶺の風穴から、標高20㍍のひょこたん池まで…

何んと行動半径の広さに頭が自然と下がります。

地団太踏んでも追いつけません。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月29日 (月) 21時28分

ネンダイホリ様

思わず唾を飲み込んで~美味しそうな夕張メロン

舌鼓されながらの様子が伺えます。

蝉もまだ声だけしか、昨日は豪雨の中風穴まで、見に来られた人も多かったですが、

2輪だけ哀れな咲き方~今日は向日葵を、後片付けをしておられましたが、ひまわりは

残念雨に打たれて哀れな姿「昨日はそれほどでもなかったのに・・」と言っておられましたが

残念無念でした。来年は・・・

投稿: ふうちゃん | 2013年7月29日 (月) 17時05分

夕張メロンは写真を見て我慢します、マイ農園ではマクワウリが実を付け始めました。

投稿: タケトンボ | 2013年7月29日 (月) 11時55分

はくさん様。

昨日の雷雨は、城西、城北地区のようでしたネ。

パイナップルリリーは、花を見せるだけで終わります。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月29日 (月) 09時03分

ネンダイホリさま

人も植物も野菜もうるおいました昨日の恵みの雨にやれやれ安心、
しかし雑草は育ちます。

食べごろの夕張メロン、まだまだのパイナップル、食いしん坊は目が向きますね。
葉っぱに蝉の抜け殻が止まっているのに、除けようにも動きません。
しっかりと前足で葉を挟んでいます。
まるで生きているようですよ。

投稿: はくさん | 2013年7月29日 (月) 07時48分

konaさんへ。

私も手が出ません。贈られたものです。

そうです。テンプレートも・・・・・。

セミも短い一生を楽しんでいるのでしょうネ。

朝早くからのご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月29日 (月) 07時35分

お花さんへ。

蜜味が勝っていたように感じました。

五感も低下していますので・・・・・。

深夜のご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月29日 (月) 07時32分

ネンダイホリ様

夕張メロン高価すぎて普段は手がでません

畑のトマトも美味しそう~
テンプレートにも使用してる「パイナップル・リリー」いいですね
蝉も沢山 先ほどサルスベリの木で鳴いていました
とりに二階に~~あらもう飛んでいってました

投稿: kona | 2013年7月29日 (月) 06時34分

夕張メロン、今まさに食べごろですね
砂糖味より蜜味?
濃厚そう

投稿: お花 | 2013年7月29日 (月) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑中見舞い | トップページ | 秋晴れ »