« 姫鶴平から天狗高原ハイキング | トップページ | 暑中見舞い »

2013年7月25日 (木)

県、最北の町を歩く

ハグロトンボ。「どうだ綺麗だろう」と、言わんばかり。格好良くポーズをとってくれた。

Rscn0158
まずは塩分補給、パワー維持のため塩羊羹をお腹に入れて出発。

 

先日、愛媛県歩け歩け協会が主催する定例ウォークに参加。

 

因島の長崎桟橋からフェリーに乗ること約5分、生名島立石港に着く。

 

ここからガンガンと照りつける太陽の下、ウォークが始まる。

 

助け舟は海から吹いてくる涼風。そして、生名大橋、弓削大橋からの景観は炎暑を忘れさす。

 

「松原海水浴場・キャンプ場」で昼食。 その後は健脚組の仲間に入って、上弓削、家老渡、長崎桟橋(到着後に飲んだ「生姜入り甘酒」、「スポーツドリンク」で一息つけた)までウォーク。

 

今回は、特別に上島町長が出迎えてくれ、松原地区の故事来歴までお話をしてくれた。有難うございました。

 

Yさん、Oさん、Sさん、Iさんを始め、理事の皆さんに大変お世話になりました。

|

« 姫鶴平から天狗高原ハイキング | トップページ | 暑中見舞い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はくさん様。

炎暑続きで、息絶え絶えですが、心のこもったコメントで、

うたかたのブログにならないよう打ち込めそうです。

ご声援ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月26日 (金) 10時51分

ネンダイホリさま

連日の行事で標高1400メートルの気持ちの良い空気から、
磯のかおりがする島へのウォークに相変わらずタフなネンダイホリさん、
情報の宝探しをみつけましたハグロトンボ、暗くなって餌探しに向いているようですが。

ガイド役に上島町長さんの説明とは粋な計らいですこと。
観光に史跡めぐりや活性化に多方面のご活躍に敬意を表します。


投稿: はくさん | 2013年7月26日 (金) 08時58分

konaさんへ。

我が家に飛んで来ていた所を撮っています。

副会長の話だと「…15キロ余りは歩いたぞナ」。

吹きでる汗は尋常ではなかったです。

ご心配いただき有難うございます。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月26日 (金) 06時41分

ふうちゃん様。

新しい風をいっぱい吸ってきました。

松原キャンプ場・海水浴場の足元は、松ぽっくりが落ちているだけ、綺麗に整備されていました。

利用されている方のマナーの高さが分りました。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月26日 (金) 06時38分

ネンダイホリ様

「ハグロトンボ」最近では貴重なトンボではないかと

撮影もパッチ

弓削 因島の方は行ったことがありません

雄大な橋ですね

それにしても炎天下の中の歩こうかいこれからも気をつけて頑張ってください

投稿: kona | 2013年7月26日 (金) 06時22分

ネンダイホリ様

黒くても綺麗 輝いて自慢の価値ありますね。よく撮れています。

弓削には行ったことないのですが、因島には広島在住時代何度か

行きました、随分変わってるでしょうね。

弓削は隣の方のお里大きな家も空家でとか、商船高専良く聞きますが

大きな立派な学校です、有名なだけありますね。

キャンプ場・海水浴場泳いでみたい、良い雰囲気ですね。

ご一緒できた気分で楽しませて貰えました。

投稿: ふうちゃん | 2013年7月25日 (木) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姫鶴平から天狗高原ハイキング | トップページ | 暑中見舞い »