« 四万十川散策 | トップページ | 姫鶴平から天狗高原ハイキング »

2013年7月 9日 (火)

梅雨が明けた

Dscn9889◎【夏の顔】=健康そのものの褐色でお目見えした〝恋するヒマワリ〟。待ち憧れていた太陽だけを、ただただ見つめ恋焦がれるヒマワリの一途な恋
Dscn9896165
◎とうとう梅雨が明けましたネ。

本格的な夏到来 あれほど咲き誇っていたアジサイも梅雨が名残惜しいかのようです。

Dscn9905
◎暑っつ~い 〝私の出番〟と、先日から言っていました。 

「向日葵さん、こんにちわ、この夏はどの位お付き合いが出来るでしょうかネ」。

Photo
◎気持ちは篤い厚い。朝から熱い 暑いですョ。 『前撮りの最中』。

Dscn9772

       ★今を生きる★
「アバシゴーヤ」/主な効用=老化予防・風邪予防・がん予防など。 

「エンマコオロギ」/幼虫のため羽が生えていない、それだけに逃げ足はウサイン・ボルトよりも速い。 

「ハンカチの花」=コンロンカ  

「お名前は…」 「はいルトベキアです・炎暑関係なしに咲き誇っていますョ」  

夏を謳歌している「サボテン」の密林?

「タイトル1」
「タイトル1」 「タイトル2」 「タイトル3」 「タイトル4」 「タイトル5」

|

« 四万十川散策 | トップページ | 姫鶴平から天狗高原ハイキング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふうちゃん様。

懐の深いコメントを頂き、脳の活性化につながります。

夏を満喫できます。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月10日 (水) 07時21分

ネンダイホリ様

夏の象徴 ひまわりと言えばひょこたん池を思い浮かべます。

大きな花で迎えてくれましたね。会いたいです。

立派なひまわりあそこのですか?

半分のひまわり見てたら、確かに一途なひまわりの恋が

想像できます、ネンダイホリ様はロマンチストだから

お若いんだ~あやかりたいですね。

ゴーヤ・サボテンの花などよく集められ素敵です。

楽しませて頂きました。

投稿: ふうちゃん | 2013年7月 9日 (火) 20時41分

すみれさんへ。

そうですネ。〝水〟だけは肌身離さず

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月 9日 (火) 20時10分

konaさんへ。

ゴーヤ、まだまだこれからですよ。

前撮りは、「重信川かすみの森公園」内です。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月 9日 (火) 20時09分

ネンダイホリさん
私の出番よと高らかに宣言しているような・・ひまわり・・
紫陽花は・出番は終わったわ・・バトン立ちします・・と言っているよう

とにかく・・暑い・・水分補給が忙しい

投稿: すみれ | 2013年7月 9日 (火) 16時55分

ネンダイホリさま

ひまわり宣言~~届きました
半分のひまわり鮮やかです 真ん中は種ができているのですね

変わった紫陽花ですね~なごり惜しい~~

前撮りの場所 お近くですか? こんな風景に出合うとほほえましい
ゴーヤもうこんなに大きく我が家は全然です
今年はだめかもです

投稿: kona | 2013年7月 9日 (火) 16時49分

はくさん様。

お力添えのコメントに元気噴出

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年7月 9日 (火) 16時45分

ネンダイホリさま

7日の小暑が過ぎるともうスピードを上げて盛夏に突入ですね。
ながく咲き誇ったアジサイから、夏の王者のヒマワリに、暑さに強い秘密はどこかな。

これは熱々ですね。
前撮りの風景の出会いですか、タイミングのよさに驚くばかりです。

石鎚山の登山道から離れた所々で樹の枝に目立つように、
たくさんな白い花を咲かせていたのが印象に残っています。
調べてみるとイシヅチミズキらしい。自信は?。

朝から熱中症対策で賑やかですが、人ごとではありませんね。
ネンダイホリさんが撮られた「サボテン」に涼しい夏のすごしかたをたずねて見ます。

投稿: はくさん | 2013年7月 9日 (火) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四万十川散策 | トップページ | 姫鶴平から天狗高原ハイキング »