« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月24日 (木)

台風接近

Mb900449111crop615_2季節は1ヵ月遅れで、台風の【接近数】増える

今年の夏場は、猛暑をもたらした太平洋高気圧の勢力が強く、台風が発生しても列島に近付けない状況が続いた。

このため、季節が1ヵ月ほど遅れた形で、接近数も増えたとみられる。
気象庁によると、フィリピンの東海上では積乱雲の活動が依然活発で、今後も台風が発生しやすい気象条件が続くという。

平年の台風の発生は、11月で2・3個、12月は1・2個。例年11、12月は日本に台風が接近することはほとんどないが、このまま発生が続けば11月以降に台風が近付く可能性もあるという。

24日、14時50分現在、前線の雨雲が発達し通過中で、ゴォーッと激しい本降りの雨となっている。

52

67

81

| | コメント (6)

2013年10月15日 (火)

1等水準点

今日は午後になって黒い雲が分厚くなり、台風第26号の影響か雨が降り出している。〝本降りの雨〟になりそう。風だけは御免被る。

1
「ツガニ」。本名「モクズガニ」。

夕日を浴びながら金網から脱出しようと懸命になって試みるが…。

Photo
ショウリョウバッタ。 

雑草を処理中、ネグラを追われ、草むらから鉄骨にしがみつく。

Dscn0444
東雲神社へ毘沙門坂を歩き、「松山城登城道入口」手前に建立されている。

「此の標石は当地方一帯の土地の高さを測量する為の基準になるものであり1等水準点」。と、説明板が埋め込まれている。

Dscn9407
「太鼓櫓」付近から。

Dscn9358_a1_2

「隠門前」付近から。

Dscn9379_a5

Dscn9373_a3
艮門付近の石垣に彫られた刻印がよく見られるが、その近くの大木「アラカシ」の根元に生えたいた。

Dscn9307
シュウメイギク+オガルカヤ。

1012

| | コメント (7)

2013年10月14日 (月)

松山や…

◎秋晴れの今日、外環状線「橋脚」の向こうに沈む夕日。

        「今日も1日お疲れ様でした」。

1014
        松山や 秋より高き 天主閣  子規・明治24年詠む

1013_3
◎全国各地から、全世界から、クネクネ曲がる長い坂道を上り、松山城へ…。

ロープウェーは満員、リフトも全席空きなし

天守閣もすし詰め状態。

よって天守閣への登閣は遠慮した。

元気な人は走っている。

その人に聞くと、上る、下る、こと数回していると聞いて、これまたビックリ仰天。

Page888

◎筒井門の前で「ようおいでたなもし、お城までは、もうチョットじゃけん」と、観光客に案内している武士にふんした若者がいた。

記念写真(『松山城』の発声でシャッターを押す)には、順番待ち(上の画像から下右の写真)。

◎焼失した愚陀佛庵跡に生え始めている「セイタカアワダチソウ」(上右の写真)。

Page777

                        ◎足元の秋。

Photo
◎三波川櫻/10月13日に撮る。

Page888

| | コメント (8)

2013年10月11日 (金)

シロバナサクラタデ

今日もTシャツ1枚で十分。〝秋〟が雲隠れした1日だった。

                ★月齢/6.380。 ★輝面比/43.655%

1011_3
                       さぁーお家に帰ろうか…。 

   秋をむさぼる分厚い雲たちが西の空を覆ってしまい、今日も夕焼けは見られず。

1011_2
散歩中、内川の堤防付近でシロバナサクラタデが群生しているのを見つけた。

1008_2

                        ◎カワイイ花と素敵な香り。

小さい花の形もカワイイ。

キンモクセイは、だいだい色の花を咲かせ、庭先でほのかに甘い香りを漂わせている。 

「暑すぎる秋」も今日を境にして秋は深まりそうな気配。

1011

Rscn0326
                     ◎トロロアオイ。お昼前の光と影。

Dscn0220
                    ◎秋の女王。  豪華な花「ダリア」。

Dscn0223

                                 ◎錦鶏頭。

A8
                              ◎重信川の葦。

1010_3

                          ◎キイロコスモス+ハナミズキの実

1008_3
                                      ◎山里+富有柿
1002

| | コメント (8)

2013年10月 7日 (月)

獅子舞

昨日は、南南東から最大瞬間風速6.7㍍の風が湿った温かい空気を四国山脈を越して運び、フェーン現象か最高気温が30.7度(今日は30.0度)と「真夏日」にした。

今日はまた、秋祭りとあって、あちらから、こちらから♪「可愛いあの子のよ~…45度でもってこ~い、もってこ~い」と、各地から終日聞こえた。

◎要注意。花粉が飛び始めました。◆セイタカアワダチソウ。

Dscn9850
◎もてもて。

            周囲の白コスモスから申し込み殺到

Dscn9922
◎ハリネズミ。

Dscn9843
◎しっかりと次世代に継ぐ。

Dscn0026
◎秋彩。

Dscn0521_2

松山地方の秋祭り。

午後からブラツイテいると、居相町で子供さんの素晴らしい獅子舞に出合い、早速カメラを向けた。

 

| | コメント (8)

2013年10月 2日 (水)

神輿総練り&花園町ライトアップ

Dscn9754

Dscn9711_1002_2

堤防にはススキの穂が顔を出し、秋の趣がそこかしこに感じられるようになりました。

923
                   ↑↑↑庚申庵にて/9月29日↑↑↑

秋色の風がささやく。

朝夕の心地よい風。幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始めた。 油断すると体調を崩す季節の変わり目。

「注意してネ」と、風が言う。 

                            ↓↓↓二の丸史跡庭園内にて/9月29日↓↓↓

929_2
イタズラな秋風。 風が止まりません。

929                          四国も〝新幹線〟走ります 

最高時速は85キロしか出ませんが…。

JR四国が30日、自前の〝新幹線〟を走らせると発表した。

ディーゼル車両のキハ32形を、外見だけ引退した初代0系新幹線に似せて改造し、来年3月ごろから窪川駅(高知県)と宇和島駅(愛媛県)の間で運行する。

日本最後の清流と称される四万十川沿いを走り、車窓から望む豊かな自然を楽しんでもらう。

                  ↓↓↓ JR四国が既存の車両を改造してつくる「0系新幹線」のイメージ ↓↓↓

Photo

29日、城山公園内では「大神輿総練」が華々しく開催された。宇和島からは「丸穂牛鬼保存会」、新居浜からは「口屋太鼓台」も参加して盛大な催しとなっていた。

また、花園町では銀杏並木のライトアップが始まっている。

Dscn1044_2
今年は26日から、松山市駅から南堀端までの間を青や白の色鮮やかな40万個以上のLEDでライトアップ。

また、青く装飾された路面電車も運行していて、この辺りは幻想的な雰囲気に包まれている。

| | コメント (12)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »