« 松山や… | トップページ | 台風接近 »

2013年10月15日 (火)

1等水準点

今日は午後になって黒い雲が分厚くなり、台風第26号の影響か雨が降り出している。〝本降りの雨〟になりそう。風だけは御免被る。

1
「ツガニ」。本名「モクズガニ」。

夕日を浴びながら金網から脱出しようと懸命になって試みるが…。

Photo
ショウリョウバッタ。 

雑草を処理中、ネグラを追われ、草むらから鉄骨にしがみつく。

Dscn0444
東雲神社へ毘沙門坂を歩き、「松山城登城道入口」手前に建立されている。

「此の標石は当地方一帯の土地の高さを測量する為の基準になるものであり1等水準点」。と、説明板が埋め込まれている。

Dscn9407
「太鼓櫓」付近から。

Dscn9358_a1_2

「隠門前」付近から。

Dscn9379_a5

Dscn9373_a3
艮門付近の石垣に彫られた刻印がよく見られるが、その近くの大木「アラカシ」の根元に生えたいた。

Dscn9307
シュウメイギク+オガルカヤ。

1012

|

« 松山や… | トップページ | 台風接近 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

teruekoさんへ。

ハイ。遠くは台湾のチャーター第1便も重なって観光地はいっぱい訪れていました。

画像の加工は自分流ですので恥ずかしい限り。

夜遅くのご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年10月16日 (水) 07時25分

ネンダイホリさま

水準点の碑は知りませんでした。

松山市内も大都会並になりましたね。
お城に10年振り位に登った時 木々の成長に驚きました
連休中は沢山の人出で賑わってたんですね。

いつも素敵な加工技術に感心しています

投稿: terueko | 2013年10月15日 (火) 21時56分

ふうちゃん様。

本当ですネ。青い海と青い空。

水平線上ではその接点が分らないほど「青かった」ことでしょう。

楽しい1日になったことでしょう。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年10月15日 (火) 20時53分

ネンダイホリ様

追伸です。シュウメイギク+オガルカヤ 真似ようとしても

皆目わかりません。二枚合わせる?私はギブアップです。

想像どうりには出来ませんね。難しい・・・

投稿: ふうちゃん | 2013年10月15日 (火) 20時37分

ネンダイホリ様

秋の空 澄み切った空 美しいですよね。

昨日一の宮公園で海の綺麗な事、空と比べながら、何時までも

この自然の中に居たいと・・・泳ぎたくなりましたよ。

物思わせる秋の空 余すことなく、収められた写真に見とれます。

投稿: ふうちゃん | 2013年10月15日 (火) 20時32分

はくさん様。

大声援のコメント有難うございます。

12日だったら、もっと澄んでいたのでは…と、

思いながら撮っていました。

ご訪問ありがとうございました。

投稿: ネンダイホリ | 2013年10月15日 (火) 19時51分

ネンダイホリさま

地元の有志が川ガニを仕掛けで捕獲し、茹でだちを食させてもらいましたが、
とても美味しかった記憶があります。一昔まえのことです。

一年のうち一番、空が青く見える秋、標高132メートルから眺める景色に
見とれますね。
秋の季節とはいえ空気の澄んだ日は僅かですから、
海側では遠く広島県まで写っているようですね。

投稿: はくさん | 2013年10月15日 (火) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松山や… | トップページ | 台風接近 »