« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月24日 (日)

進水式。ノジギク&ツワブキの花

甥から「ツワブキやノジギクがいっぱい咲いているョー」と連絡あり。

電車を利用。波止浜駅から直行して進水式場へ。

式場内へは前もって申請し、許可を得てリボンを付けていること。参った。

小高い丘の駐車場に上り、化学薬品を積んで運搬する2万トン級の船を、道路端からは、6千トン級のセメント運搬船の進水式を50年ぶりに見た。

あのシャンパンが割れて静かにスタートし、五色のテープが乱れ流れる大迫力に感動した。

大角海浜公園内では、ノジギクの白い花、ツワブキの黄色い花が競い合いながら華やかに咲いていた。

4~5人のカメラマンは、花々や、赤灯台、コンテナ船、タンカー船、フェリーなど、シャツターを切っていた。

最高気温15.1度。この小春日和にワクワク感を味わった

| | コメント (8)

2013年11月23日 (土)

石鎚山の勇姿

今日の最高気温は平年より1.6度低い15.0度。

先日から続いている好天は周期的に変化し、雨のたびに冷え込みが強まる見込み。

特に水曜日の雨の後は強い寒気が流入。冬物のコートが必要な寒さになるらしい。

明日の日曜日は、だんだん雲が増えそうだが、昼間は日差しが届き、「お出かけ日和」と予想している。

紅葉狩りにも絶好の天気

Fotor112317551356_2
月曜日は雨が降るので、洗濯や布団干しに「日差しの有効活用を」と、測候所の予報。

久しぶりに見る雪を冠した石鎚山の立ち姿をお届け。

Fotor1123163052

| | コメント (6)

2013年11月20日 (水)

かずら橋

今日も寒かった。最高気温は平年より4.5度も低い12.3度。

寒気と時雨で外には出ずじまい。

そこで、二番煎じに「かずら橋」を・・・・・。

先日の日曜日は、「秋の盛り」。

また、好天気に恵まれて、老若男女でごった返していた。

Fotor1119202757k56

| | コメント (8)

2013年11月18日 (月)

四国の秘境へ

「火恋し」!。

こんなことばを噛みしめてもみる。

最高気温は平年より3.4度も低い13.7度だった。

今日の時雨は、秋気をいよいよ深くしているようです。

ご訪問の皆様、松山気象台は、この4ー5日、最高気温が「かなり低い日もある」と見込んでいます。どうかお身体にはお気を付けて下さいませ。

Dscn9883

          ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+

紅葉満喫?。

気象庁によれば、この50年間、紅葉日は半月余り遅くなっているらしい。 

「秋のモミジはなぜ赤い?」。なんて野暮なことはよして、紅葉のスポットを「大歩危」、「小歩危」に、そしてまた「祖谷のかずら橋」に訪ねた。

主催は「愛媛県歩け歩け協会」。

大型バス2台は満席。

全員元気で秋色に染まりながら、錦秋を満喫。

| | コメント (10)

2013年11月16日 (土)

カワセミ

今朝、5時ごろの空は満天の星。

写真を撮りたかったが、寒くて止めた。

最高気温は平年より0.3度高い17.9度。最低気温は平年より0.2度低い8.9度だった。  大体平年並みか…。

                      ☟眩しい秋・ユリノキ☟             

Fotor111620175yuri5

                               1番泉

Fotor111619542ichi
14日、城北へ行く途中、堀の内を経由。

カワセミを見つけコンデジで撮る。

各種機能が低いため、この画像で精いっぱい。

20131114_2

| | コメント (10)

2013年11月 7日 (木)

佛手柑

今朝は1ミリの降水量。最低気温は平年より4.6度も高い15.6度。

これは、10月10日頃と同じ。1ヵ月逆戻りしている。

Mb900439263_2今日は立冬

暦の上では今日から2月の節分までが【冬】。

次第に大陸からの気圧が高くなり、やがて西高東低の冬型の気圧配置となってくる。

来週には最低気温が一桁台の予想をしている。昼夜の寒暖差が激しくなる。服装の調節にご注意下さいませ。

Fotor110785824tsuwa
                            ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

3日、雨模様でウォークは延期。明けて4日、パラパラとニワカ雨の可能性もあったが…朝から次第に天気が回復、最高のウォーキング日和、靴も弾んだ。

このチャレンジ・ウォーク時に撮る。

タンポポの綿毛。  歓送は出来ないけれど、「いい旅をするんだよ」と、穂に語らいかけた。

Dscn0873as
◎「チェッカーベリー」。  和名は「姫柑子ヒメコウジ」。

「最明寺」境内。

A_4
◎「佛手柑」。  中身は無いようで、「皮ばかり」と聞いている。「鎌大師堂」境内。

A_3

A_2

A
◎「ヤクシソウ(お薬師さまの光背に似た金色の花笠)」。  JR大浦駅付近。 西日に輝いて賑やかに咲く。

Photo

 

| | コメント (8)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »