« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

松山城の夜景

今日の最高気温は平年より2.8℃も高い28.9℃。最低気温は平年より0.3度低い17.8℃だった。

いつまで続くかこの天候。

今週、金曜日の降水確率が40%。しかし、信頼度はCクラス。当てにならない。

A

「牛も千里」、「馬も千里」で、早さに違いがあっても目的地には着く。

そうした日常、われわれが何気なく目にする景観は、
勝山山頂(標高132㍍)に 築城して400余年の松山城がある。

東西南北、どこから見ても雄渾さにあふれていて「秋より高い」天下の名城である。

日本有数の連立式「平山城(ひらやまじょう)」として知られていて、日本の〝城造り〟の中でも代表的なもの。

これからもあらゆる角度から松山城に迫ってみたい。

Dscn0801

2004年には「平成の大修理」が始まる。

天守閣最上層の〝しゃちほこ2基〟新調。

瓦は約38.000枚の内、新調されたのは約7千枚=。

2006年11月大改修完了,今に至っている。

蛇足/先日、収穫したばかりの新ダイズでつくった滋味深い豆腐を戴いて食べたら急に、毎日見上げている松山城に思いがいって再掲した。

| | コメント (6)

2014年9月25日 (木)

フォト旅

夕焼け空 25日、17時48分撮る。

Photo

夜中に「暑い」と、感じた。 

午前01時00分現在の気温は、なんと27.4℃。

今年の真夏でもあまり経験しない気温にびっくりした。

09時00分現在の気温は24.2℃。

1
「カメラの達人が同行します」。

このほど、お誘いを受け初参加。

どうでしょう。参加の女性、男性、ともに、最高級の一眼レフ、レリーズ、三脚など持参していた。

こちら、コンデジ一つ。

達人から皆さんにアドバイスをバス車内、現地で受ける。

行先の「塩塚高原」、「土佐町」では丁寧に撮影ポイントなどへも案内あり。

その成果は・・・・・・・・。


こども心をくすぐるグミの実。

Photo_5

ノリウツギとススキのコラボレーションを魅せてくれた。

Photo_4
秋光。

Photo_7


高原の秋模様。

Photo_6

紅一点。


A1_3

棚田&コスモス

Photo_3


高須の棚田。 観光客に足元を気遣って《田んぼの畔》の雑草を刈り取ってくれていて“優しさ”を痛感した。 (今年は長雨と豪雨で稲の色付き遅く、したがって取り入れも遅れている)

A1_2

| | コメント (6)

2014年9月 9日 (火)

中秋の名月

「十五夜」。 今年は38年ぶりとなる早い時期に訪れた

空気が澄んでいるせいか、その月は皓々として冴えわたり(8日、23時20分撮る・月齢14.008 輝面比99.661%/この頃の時間が、松山地方では真南で一番高い所の位置しているため)、秋季いよいよ増す頃ですが、今日の最高気温は32.1℃と、秋とは思えない「真夏日」となった。

ただ、気温は高くとも湿度だけは44%。風も弱く穏やかな1日だった。

【中秋の名月】(別名十五夜=「満月」と思ったが、旧暦8月15日に出る月を言う=)。

Catscrop781aaa

また、今年の【9月9日はいつもより大きく見える「スーパームーン」の満月になる】。正確には午後ではなく午前10時38分

次の十五夜が満月になる時は2021年9月21日。

A

| | コメント (6)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »